上部へ戻る

 

DMMモバイルで即日開通する方法

 

DMMモバイルで即日開通する方法

 

 

MVNOの格安SIM業界で業界最安値の代名詞ともいえるDMMモバイルは格安SIMへの乗り換えを考える時に選択肢の候補にあがる人も多いと思います。

 

料金プランを常に業界最安値水準でキープしてる所も魅力ですが、端末セットプランの機種の多さや、料金プランの選択肢の多さなどさまざまな魅力のある格安SIM業者です。

 

多くのMVNO業者は通信容量のプランは標準的な容量で3〜5つくらいのプランがほとんどですが、DMMでは200kbps無制限のライトプランから最大20Gまでの10プランがあり、痒い所に手が届く料金プランが用意されています。

 

DMMモバイルに乗り換えを検討される方は、現在使ってる電話番号そのままでMNP(モバイルナンバーポータビリティー)で乗り換えを考えていらっしゃる方も多いと思います。

 

MNP(モバイルナンバーポータビリティー)で乗り換えする際に、携帯電話が使えない期間が出来ると不便なので、出来れば即日開通を望まれる方が多いと思います。

 

ここでは、DMMモバイルに乗り換え時の即日開通の情報を配信していきます。

 

オンデマンドMNPで自宅で即日開通

DMMモバイルではMNPの際に、電話番号をDMMモバイルのSIMカードに切り替えてからの発送になった為に、自宅にSIMカードが届くまでの2〜3日間、電話が使えない空白期間ができていました。

 

しかし、2016年2月24日から新サービスオンデマンドMNPが開始されます
オンデマンドMNPはSIMカードお届け後、お客様の好きなタイミングでご利用中の携帯電話会社からDMM mobileへのお乗り換えの手続きをしていただくことが可能となるサービスで、自宅で自分で番号の切り替えが出来るので、自宅にいながら即日開通が可能なサービスです。

 

この新サービスでDMMモバイルのMNP乗り換え時の大きなネックだった、不通状態ができる空白期間はなくなります。

 

2016年2月24日以前にこの記事を読まれている方でDMMモバイルの乗り換えで即日開通を希望の方は、サービス開始を今しばらくお待ち下さいませ。

 

詳細や乗換えはコチラからDMMモバイル公式へ

 

>>DMM mobile公式サイトはコチラから

 

店頭での販売など実店舗での即日開通について

多くのMVNO業者は直営店舗は持たず、家電量販店などの提携先に即日開通の窓口を設置している所も多いのですが、DMMモバイルは2016年の2月現在で、実店舗での即日開通窓口は残念ながらありません。

 

即日開通を望まれる場合、オンデマンドMNPによる即日開通のみなっています。

 

>>DMM mobile公式サイトはコチラから

 

今後提携企業などで窓口を設置した場合コチラで情報を更新していきたいと思います。