DTI SIMの使い放題について

月々のスマホ料金を格安SIMで安くしませんか?

DTI SIMの使い放題について

最近カウントフリーのサービスも増えてきて徐々に浸透していきているサービスの一つですね。

出典:http://dream.jp/mb/sim/

DTI SIM

DTI SIMはカウントフリーサービスをいち早く提供されている格安SIM業者で、youtubeなど特定のコンテンツの利用に関しては通信量が減らず利用可能になっているサービスです。
そんなDTI SIMの使い放題について気になる方も非常に多いんじゃないでしょうか?

 

カウントフリーの他にもDTI SIMではネット使い放題というプランも用意されています。
こちらも非常に気になるプランだと思いますので、ここではネット使い放題についての情報を配信していきます。

 

DTI SIM使い放題の評判は?

某掲示板とTwitterからDTI SIM使い放題のユーザーの評判を調べてみました。

 

うーん・・

 

高評価、低評価半々くらいですね。
使い放題って所だけを意識して、速度など過剰に期待して契約したユーザーからはやはり不満が多いようです。

 

ヘビーユーザーからは支持が悪く、ライトユーザーや、込み合った時間帯などは速度が出ないだろうと、はじめら想定して使われているユーザーの方たちからは、満足されている方も多いようです。
私も格安SIMでの運用はじめて、2年近くなりますが、通信速度は時間帯でももちろん変わるのですが、時期によってもかなり変動があります。
通信回線の増強を定期的にされているので快適な速度を維持する時期もありましたし、利用者の増加で通信が混雑して本当にストレスを感じるくらいの速度しか出ない時期があったり。
速度は常に一定ではありませんでした。

 

ですので、ネット上の評判は、「その時の評判」になるので、あまり当てにならない部分も多いと思います。

 

DTI SIMの使い放題は遅い?

上記でも触れましたが、通信速度については時間帯と時期によります。
最近だと、2018/4月頃に設備の増強があり、その直後は比較的安定して速度がでていたようです。

 

ただ、安定した時間帯、時期だとしても、遅くはなくても早くはないです。

 

同じDTI SIMを使った通信でも、使い放題の時の速度と、通常のデータ量を消費しての速度でも違いがあり、データ量を消費しての通信の場合、比較的安定して通信できるようです。

 

使い放題での速度制限について

こちらについては、公式サイト内のチャットで問合せをしてみました。
以下になります

 

カウントフリーのサービスの通信制限についてはコチラ

ネットワークへの過大な負荷が生じるのを防ぐため、一度に大量のデータを送受する通信が一定期間継続された場合、通信速度や通信量を制限させていただくことがございますが

、「YouTube」および「Twitter」サービス固有のコンテンツを特定の条件下で利用する場合のデータ通信は、制御の対象にはなりません。

 

 

ネット使い放題プランを利用されている方の制限についてはコチラ

・通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは、 通信速度が一時的に遅くなることがあります。

(制御後の速度は上り下りともに200kbps以下) 制御は毎日00:00に解除されます。
※現在の利用者様の平均利用容量から換算すると、1日の通信総量が 1GB程度であれば制御対象にあたりません。
また、DTI SIMサービスの設備上の帯域利用状況によっては、3GB以上ご利用可能な場合もあります。


一応制限されても翌日には解除されるようですね。
ネット使い放題プランで不評の多い部分も主にはこの制限への不満だと思います。
一日1GB超えたくらいから翌日まで制限されるとなると、フル活用すると制限なしの通信は月間30GBくらいになると思います。
他社の30GBのプランと比較すれば、ネット使い放題の月額は2900円ですので、30GBでも制限なしで使えるならかなり安いとはいえますが、ネット使い放題という事で申し込みしたヘビーユーザーにはやはり不満が出るのもしょうがないかなと思います。

 

使い放題プランでのテザリングについて

テザリングについては、DTI SIMでは特に制限ありません。

 

このテザリングについて、契約している業者やプランの問題ではなく、スマホのテザリングについては、お使いの機種に依存します。
SIMフリーのスマホは問題なく利用できると思いますが、ドコモ製のandroidスマホの場合2015年以前の機種は、格安SIMだとテザリングが出来ません。

 

PR