上部へ戻る

 

データ通信simをiijmioで使う

MVNO大手のiijmioも当然データ通信SIMがあります。

 

タブレット端末や、モバイルwifiルーター、電話番号不要でスマホを使いたい方にオススメです。

プラン・料金

3GB/月 900円
5GB/月 1,520円
10GB /月 2,560円

iijmioのデータ通信専用SIMを使う場合のいくつかのポイント

セルスタンバイ・アンテナピクト問題

タブレット端末やwifiルーターでの使用の場合は関係ないのですが、スマホでデータ通信専用SIMを使う場合
セルスタンバイ・アンテナピクト問題という現象が起こる場合があります。
スマホは、データ通信の電波とは別に通話回線の電波も受信しているので、データ専用SIMの場合通信可能状態になっていっても、通話回線の電波が接続できない為に、圏外だと誤認識して、アンテナピクトが圏外表示になる場合があります。
ちなみに、圏外表示の状態でも通信は可能です
さらに、通話回線の電波を常に探し続けるので、画面を切ってる状態でも、常に電波を探し続ける状態になります、これによって、省電力のスリープ状態にならず、ガンガン電波探してる状態で電池の減りが早くなってしまうという事があります。
この問題を解決するにはSMSのオプションを付ける事でほぼ解消されます。
SMSは恐らく通話回線の電波を使ってメッセージのやりとりをするので、SMS対応にすれば通話回線の電波もキャッチするようになるので、解決するものと思われます。
機種によってはこの問題が起きない事もあるようですが、LINEなど、登録時にSMS承認を使うサービスも多いので、便利ですし、念のためSMSを付けてのデータ通信SIMをiijimoで使う事をオススメ致します。

電話番号で発着信もしたい方

iijmioのデータ通信SIMを利用の場合でもIP電話アプリを使えば050から始まる電話番号での発着信が可能になります。
現在ではスマホで使えるIP電話アプリは色んな企業がサービスを提供していますので、ネットで検索してみたりplayストアやアップルストアなどでアプリ検索すれば色々あると思います。
通話料金も通常の携帯通話料金の半額以下で使えてお得です。

iijmioのデータ通信SIMの詳細・申し込みはコチラから公式サイトへ

IIJmio