上部へ戻る

 

iijmio simについて

iijmioのsimカードのポイントを何点か紹介します

 

料金が安い

iijmioのsimカードならドコモなどのキャリアに比べてデータ通信料(パケット料)が格安になります
キャリアだと5GBで5,000
IIjmioだと5GBで2,220
データ通信専用なら1,520
キャリアの場合この他にも基本料金やspモードの加入などで約8,000
IIjmioの場合音声通話対応で2,220円です
通話料は別ですが、ほとんど通話使わない人なら3分1以下の料金で収まります。

 

ドコモのスマホならSIMを差し替えるだけ

IIjmioはドコモの回線を利用したMVNO業者です。
ドコモの回線を利用する関係上、届いたSIMカードはdocomoの製品です
通常キャリアのスマホにはSIMロックがかかっているので、他社のSIMカードは使えないようになってますが、IIJmioはdocomo製のSIMを使うのでSIMロックの解除は必要なくそのまま使えます。
ドコモ製のiphoneも当然そのまま使えます。

 

イオンでも買える

IIJmioはイオンと提携してるので、取り扱い店舗のイオンでSIMパッケージの購入ができます
取り扱い店舗はコチラで確認

 

IIJmioのSIMにはメールアドレスが無い

コチラはデメリットになりますが、IIJmioではメールアドレスが付いてきません
メールが使いたい方はgmailやyahooなどフリーメールを使う事になります
iphoneの方でしたらicludのメールなど使う事になりますね。
メールアドレスが欲しい方は注意が必要ですね。