上部へ戻る

 

LINEモバイルの端末保証サービスについて

LINEモバイルに乗換えの際に気になるポイントの一つとして、キャリアのように壊れた時の端末保証サービスがあるのか気になる方も多いと思います。

 

スマホ本体も安いものではないですし、愛着があれば、買い替えではなく修理したい人も多いと思います。

 

結果からいうと、LINEモバイルでは端末保証オプションのサービスはあります!

 

LINEモバイルでは、セット端末でLINEモバイルで購入した端末の保証と、お客様ご自身で用意された持ち込み端末の保証の2つのサービスがございます。

 

LINEモバイルの端末保証サービス内容

LINEモバイルで端末を購入された方

端末保証

 

料金は月額450円で、最大年2回までの端末交換、修理に対応しています。

 

1回目の修理交換は5000円で2回目は8000円で新品もしくはリフレッシュ端末への交換、または修理ができます。

 

一律の金額ですので、高価な端末ほどお得ですね。
逆に、1万円台の格安スマホを購入された場合、月額で450円支払って、修理で1回目5000円、2回目8000円必要になるので、そこまでメリットは無い気もします。

 

修理申し込み後、SIMを差し替えるだけで即使える、設定済みの即代替機を送ってくれるので、修理完了までそちらの端末を利用する事ができます。

 

デメリットとしては、郵送になる為に、店頭持ち込み修理とは違い即日対応ができない所ですね。

 

ご自身で端末を用意された方

持込端末保証

日本国内で販売されたメーカーの正規品で、OSがAndroidかiOSの端末に限ります

 

料金は月額500円で、修理費用の上限は50,000円まで最大年2回までの端末交換、修理に対応しています。

 

1回目の修理交換は4000円で2回目は8000円で新品もしくはリフレッシュ端末への交換、または修理ができます。

 

交換対応になった場合、交換端末がご利用中の端末と同一の端末とは限りません。
なお端末の指定は出来ないようなので注意が必要です。

 

上記がLINEモバイルで提供されている端末保証のオプションサービスになります。

 

LINEモバイルが提供しているサービスではありませんが、SBIマネープラザのモバイル保険サービスもおススメです。

 

LINEモバイルの端末保証と違うポイント
LINEモバイルの端末保証の場合、1契約に付き、登録端末1台になりますが、こちらのモバイル保険の場合1契約で3台まで保証があります。
また、保証対象が主端末のスマホの他、残りの2台の副端末は、スマホだけではなくゲーム機やパソコン、デジタルカメラなど様々端末を選択可能になっています。

 

月額保険料は700円と、LINEモバイルの端末保証より若干高くはなりますが、メリットも多いので、ご自身の利用状況に応じては、こちらの保険サービスの選択もおススメです。