上部へ戻る

 

LINEモバイルでiphoneを使う方法

恐らく日本で一番使ってる人が多いスマホはiphoneだと思いますが、そのiphoneでLINEモバイルは使えるのか気になる人も多いと思います。

 

ここではLINEモバイルの格安SIMを使ってiphoneの運用を考えていらっしゃる方向けの情報を紹介しています。

LINEモバイルでiphoneを使う方法

 

ドコモ/ソフトバンク/auといったキャリアで購入したiphoneやアップルショップで購入したSIMフリーのiphoneなど、購入元の機種によって、LINEモバイルの格安SIMの運用方法が異なるので、その辺りも含めて紹介していきます。

 

iphoneのLINEモバイルでの運用方法

ドコモ版とSIMフリー版のiphone

LINEモバイルはドコモの回線を借りて運用している格安SIMですので、基本的にはドコモのスマホはSIMロックされたままでも、そのまま利用可能となっています。

 

当然ドコモのiphoneもLINEモバイルならそのまま利用可能です。

 

ドコモはiphoneの販売をiphone5Sから開始されていますが、iphone5S以降の端末すべてLINEモバイルでも動作確認されていますので、初期設定で、LINEモバイルで配布されているAPN構成プロファイルをインストールしていただければLINEモバイルで利用可能です。

 

アップルショップで購入したSIMフリー版のiphoneも同様に、そのまま利用可能となっています。

 

格安SIMカード購入から利用開始までの流れは公式サイトに全て掲載されていますので、その流れに沿って行えば簡単にできます。
購入後から、開始までのAPN設定などの手順もSIMカードと同封されている手順書通りで同様に簡単にできます。

 

ドコモ版iphoneLINEモバイル対応機種

iPhone7 Plus・iPhone7・iPhoneSE・iPhone6s Plus
iPhone6s・iPhone6 Plus・iPhone6・iPhone5s

 

>>LINEモバイル公式サイトへ

 

 

ソフトバンクとau版のiphone

ソフトバンクとau版のiphoneをLINEモバイルONEの格安SIMで運用する場合、SIMロック解除を各ショップで行う必要があります。

 

SIMロック解除はiPhone6s以降の端末でないと対応していないので、それ以前に発売された
iPhone 6、iphone5/5SはSIMロック解除できません。

 

iphone6以前のiphoneも、SIMロック解除アダプタという通称「下駄」と呼ばれるアダプターを利用して、SIMカードを挿入すれば利用も可能ですが、失敗する場合も多いので、6以前のauのiphoneならLINEモバイルではなく、au回線を利用した格安SIM業者のSIMカードを利用する事をおススメします。
同様にソフトバンク製のものなら、ソフトバンク回線の格安SIMを利用する事をおススメします。

 

 

SIMロック解除アダプタはamazonや楽天などで売られています。
コチラにアマゾンの販売ページをリンクしときます
Amazon

 

レビューが非常に参考になるので一通り目を通す事をオススメいたします。

 

>>LINEモバイル公式サイトへ