ZenFone2LaserとZenFone2を比較してみました

ZenFoneシリーズの最新機種ZenFone2Laser
気になる方も多いですよね。

 

自分の感じではZenFone2でハイスペック化し過ぎて価格も高くなりちょっと失敗したかな・・
みたいな空気だったのでちょうどいい感じのスペックで登場したのがZenFone2Laserって感じです。

 

さっそくZenFone2LaserとZenFone2を比較していきましょう。

 

価格

ZenFone2
16GBモデル 2GB 32,800円
32GBモデル 2GB 35,800円
32GBモデル 4GB 45,800円
64GBモデル 4GB 50,800円
ZenFone2Laser
27,800円

外観大きさ

デザインは同じですが大きさ
ZenFone2
縦152.50mm ×横77.20mm ×厚さ10.80 mm
ZenFone2Laser
縦143.7mm×横71.5.mm×厚さ10.5mm

このようにZenFone2Laserのほうが一回りほど小さくなってます

ディプレイ

ZenFone2
5.5インチ(1920×1080)FullHD
ZenFone2Laser
5.0インチ(720×1280)HD

本体が一回り小さいのでディスプレイが小さくなるのは当然ですが解像度もフルHDからHDに下がってますね。
しかし個人的には、テレビのディスプレイほど大きいとフルHD画質の映像ととHD画質の映像では荒さが目立ってしまいますが、スマホ程度の大きさのディスプレイであれば、さほど気にするほどではないと感じます。

CPU

ZenFone2
Intel Atom Z3580(2.33GHz クアッドコア)
ZenFone2Laser
Qualcomm Snapdragon 410(1.2GHz, クアッドコア)

GHzと書かれている部分がクロック数と呼ばれる物で数値が高いほど処理が早いと思って大丈夫だと思います。コア数は両方ともクワッドコア、分かりやすく言うと、処理する人が4人いるみたいな感じですかね。
1人で仕事するより4人で仕事する方が早いですもんね。
ZenFone2Laserの方がCPUの性能も下がってますが体感的にはさほど変わらないんじゃないかと思います。

 

パソコンだと、ブラウザ開いてネットしながら動画も再生して、さらに他のソフトも起動してなんて同時色んなアプリを起動する事が多いですが、スマホでそこまで同時に色んなものを使う事ってないですし、CPUの性能としては十分だと思います。

ストレージ

ZenFone2
RAM4GBモデル64GB / 32GBRAM2GBモデル32GB / 16GB
ZenFone2Laser
16GB

ZenFone2に関してはスペックの違う4種類のモデルがありました。
対してZenFone2Laserでは16GBモデルのみ、ただし楽天モバイルのみ専用の8GBモデルが存在します。
Android端末の場合microSDカードという外部ストレージが使えるので容量的にはそこまで多くなくていいと思いますね。
ちなみにiphoneは外部メモリが使えないので本体で64GBとか128GBなんてのもありますね。

カメラ

ZenFone2
1300万画素/500万画素
ZenFone2Laser
1300万画素/500万画素

カメラの性能は同等のようです
ただ、ZenFone2Laserにはレーザーオートフォーカス機能が付いていて被写体に瞬時にフォーカスしてくれるみたいです。
機種名のLaserの由来はここから来てるんでしょう。

バッテリー容量

ZenFone2
3000mAh
ZenFone2Laser
2400mAh

バッテリー容量はZenFone2の方が多いのですが
連続通話時間や連続待受け時間はZenFone2Laserの方が長くなります
ZenFone2はスペックが高い分電池を食う量が多いんでしょうね。