上部へ戻る

 

ドコモの2015-2016 冬春モデル

先日ドコモの2015-2016 冬春モデルの発表がありましたね。

 

目玉機種は4K対応ディスプレイのXperiaZ5と受信時最大300MbpsPREMIUM 4GのAQUOS ZETASH-01Hですかねぇ

 

ちなみにPREMIUM 4Gは格安SIMでも今後対応するんですかね〜
今度調べて記事にします。

 

ひょっとしたら、現在のLTE回線をMVNO業者に卸して、本家ではメイン回線はPREMIUM 4Gなんて構図になるのかもしれませんねぇ

 

現在のLTEで混雑さえしなければ、十分な速度でるのでそうなったとしても、格安SIMでいいですけどね。
本家がPREMIUM 4Gに移行すれば、現在の格安SIMのLTE回線も安定するかもですね。

 

XperiaもAQUOSもハイスッペクの5インチ液晶タイプと手のひらサイズの4インチサイズの2タイプ出すのが主流になってきてますね。

 

女子にも使いやすくすごく良いと思います。

 

CPUがヘキサコアとかわけわからんくらい進化してますね最近。

 

正直、処理速度ではクワッドコアくらいで満足ですね。

 

一昔前までは、iphoneの方が圧倒的にサクサク動作する感じでしたけど、ここまでくるとandroidでも全く引けをとらないですね。

 

むしろ機能面で言えば自由度の高いandroidの方が優れていると思います。

 

今回発表の新機種をすぐに格安SIMで運用する人は少ないとは思いますが。
販売が楽しみですね