月々のスマホ料金を格安SIMで安くしませんか?

GALAXY S III SC-06DでMVNOの格安SIMを使う

ドコモ2012年夏モデルとして2012年6月28日に発売されたGALAXY S III SC-06DをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。

 

GALAXY S III SC-06DでMVNOの格安SIMを使う

GALAXY S III SC-06Dを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。

 

2012年の製のスマホでCPUはデュアルコアですので、最近の結構なスペックを必要とするゲームなどは動作にストレスを感じるレベルだと思いますので、ヘビーユーザーの方にはMVNOに乗換えてメインで使うには、物足りない機種だと思います。

 

現在この機種を利用中で、スペックに不満がなく、MVNOの格安SIMに乗換えされる場合は良いですが、中古端末を購入してから利用を考えられてるなら、クワッドコアCPUのスマホをオススメします。
しかし、特にゲームをしないようなユーザーなら、LINEやネット閲覧、動画視聴、音楽を聴くなど基本的な事には特に問題なく動作すると思いますますので、中古価格も安くコスパの良い機種だと思います。

 

ドコモ回線のMVNO業者の格安SIMへの乗換えの場合、SIMロック解除は不要です

 

利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧

GALAXY S III SC-06DをMVNOの格安SIMで利用する場合、ドコモの回線を利用したMVNO業者になります。

GALAXY S III SC-06Dを動作確認端末として掲載されていない業者もありますが、基本的にはドコモ回線の格安SIMならドコモ製のスマホは問題なく利用可能です。

 

自社で実機にて確認していないというだけで、利用できないわけではないです。

 

ドコモ回線のA社の格安SIMは利用できて、B社のは利用出来ないという事例は聞いた事がないので問題なく利用できると思います。
ですので上記の業者の内の何社かは動作確認されてますので、GALAXY S III SC-06Dは上記で紹介しているドコモ回線の格安SIMなら基本的には利用可能です。

 

SIMカードのサイズはmicroSIMとなっています。
この機種は、SIMロック解除可能の端末ですが、ドコモ回線のMVNO業者のSIMカードならSIMロック解除不要でそのまま差し替えるだけで使えます。

 

GALAXY S III SC-06DをMVNOの格安SIMで使う際のポイント

ココではGALAXY S III SC-06DでキャリアからMVNOの格安SIMに乗り換える際のメリットやデメリットなどのポイントを簡単に紹介します。

テザリングについて

ドコモで販売されているAndroid端末は他社のSIMカードではテザリングができません。
GALAXY S III SC-06Dも同様にテザリングが不可になります。
ドコモ製のiphoneはテザリングも可能となっています

 

docomo版Xperia/Galaxy/Optimusに関しては、ある程度知識のある人はコチラのサイトのツールを使えばテザリングの利用ができるようです
http://hanpenx914.blogspot.jp/2015/03/docomo-tethering-1click.html
その他の機種をお使いの方は基本的にはドコモ製のandroid端末と格安SIMの組み合わせではテザリングが不可となっています。

おサイフケータイは使えます

格安SIMに乗り換える際に、おサイフケータイは使えるのか心配されてる方も多いようですが、おサイフケータイで利用されるFeliCa(フェリカ)の機能は端末に搭載してある機能なので、各キャリアの契約とは関係ありません。
GALAXY S III SC-06DはFeliCa(フェリカ)対応の機種ですので、MVNOの格安SIMに乗り換え後も通常どおりおサイフケータイの機能は使えます。

 

ただし、ドコモのiDなど各キャリアが独自に提供しているサービスは各キャリアの契約が無いと使えません
その他のおサイフケータイを利用した機能のマクドナルドのかざすクーポン、楽天edy、セブンイレブンのnanaco(ナナコ)、モバイルSuicaなどは通常どおり利用可能です。

ドコモ独自のサービスが使えなくなる

@docomo.ne.jpのドコモで使ってたキャリアメールが使えなくなります
マイネオでは@mineo.jpのメールアドレスが貰えます。

 

その他にもキャリア決済対応サイトで利用した料金が通話料と一緒に請求される便利なサービス、spモード コンテンツ決済やドコモのキャリア決済であるドコモケータイ払いなども使えなくなります。

 

ドコモ提供のコンテンツサービス「dマーケット」「dヒッツ」「dマガジン」などは最近ではMVNO業者と提携を始め、利用できるようになっています。

 

>>格安SIM業者一覧はコチラ

 

GALAXY S III SC-06Dスペック

GALAXY S III SC-06Dを格安SIMで使う前にスペックの再確認などの参考にどうぞ
docomo2012年夏モデルとして2012年6月28日発売

Smart Stay

あなたの目の動きを認識して、ディスプレイが消灯します。
何も操作しなくても、画面を見ている間はディスプレイが点灯。
目線をはずすと消灯します。
バッテリー消費のムダを軽減しながら、快適にコンテンツを楽しむことができます。

Pop Up Play

動画を別ウィンドウで再生できる「ポップアッププレイ」に対応。
動画を見ながらメールを送る、Webを利用するなど、“ながらプレイ”が楽しめるようになりました。
再生をいちいち中断しなくても済むので、好きな動画をストレスなく楽しめます

Direct Call

電話帳やメッセージ画面を表示中にGALAXY SVを耳にあてると、そのまま自動で相手に電話をかけられます。
わざわざ発信の操作をする手間が省けて便利です

Smart Alert

不在着信・メール受信時にGALAXY SVを持ち上げると、バイブにてお知らせしてくれます。
急ぎの電話やメールを見逃すこともなく安心です。

Best Photo

最大20枚の連続撮影ができる連写機能に対応しています。
さらに、8枚の連続写真の中から最高の1枚を選んでくれる「Best Photo」機能も搭載。
動きのあるシーンでも被写体の顔を認識して、しっかりキレイに撮影することができます。

Samsung Link

タブレットやパソコンなど別のデバイスとつながり、写真や文書ファイルなどのコンテンツを共有することができます。
GALAXY SVで撮った写真をタブレットで見る、パソコンにある音楽をGALAXY SVで聴くなど、新しい楽しみ方が広がります。

サイズ 137(H)×71(W)×9(D)
OS Android4.0.4→Android 4.1.2
CPU Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960 (1.5GHz デュアルコア)
メモリ RAM:2GB/ROM32GB (microSD最大64GB)
ディスプレイ 4.8インチ HD(1280×720ドット) SUPER AMOLED
カメラ 810万画素(インカメラ 190万画素)
バッテリー 2,100mAh
SIMカードサイズ microSIM

 

オススメ格安SIM業者一覧はコチラから