格安SIMでデビットカードが利用できるおススメの業者

 

楽天モバイルで利用可能なデビットカード

公式サイト内で記載されている登録可能なデビットカードはコチラの2つ

  1. 楽天銀行デビットカード
  2. スルガ銀行デビットカード

どちらもお持ちでない場合は楽天モバイルで利用するなら楽天銀行デビットカードがおススメです!
「楽天銀行デビットカード(JCB)」での支払いならご利用料金の1%分の楽天スーパーポイントが付くのでかなりお得になります。
楽天銀行デビットカードは楽天銀行の口座開設時に同時に申込可能となっていてデビット機能付きのキャッシュカードが後日送られてくる流れてになっています。
デビットカードの申込の際、VISAとJCBとで選択可能ですが、楽天モバイルの支払いで楽天スーパーポイントが還元されるのは「JCB」の方です。
楽天銀行デビットカードの詳細はコチラ

確実では無いがデビットカードが利用できる格安SIM業者

注意事項にデビットカードでは登録頂けない場合があると書かれてはいるが、デビットカードでの申込登録が可能なその他の業者はコチラ

どのカードが利用できて、どのカードが不可という明記は絶対にされていませんが、利用可能なデビットカードの場合、登録画面でクレジットカードと同様に登録申請すれば申込可能です。
登録不可のカードの場合、登録不可とでます。
利用可能か問い合わせて確認するよりも、試しに申込画面でデビットカードを登録してみるのが早いかもしれませんね。
登録可能だった場合、そのまま申込が進めれますので。

利用可能の可否はカード会社が決める

デビットカードが利用できる格安SIMを検索した時に、デビットカードの利用について格安SIM業者に決定権があるかのように記載されている適当な情報を掲載しているサイトも多くありましたが、デビットカードでの引き落としの可否を決めるのはカード会社です。
OCNモバイルONEのチャットで問合せした所、「発行カード会社さま側で可否を決めるため、お手数をおかけ致しますが、発行カード会社へご確認ください。」
という回答がありました。
OCNモバイルONEでは、「デビットカードでのお支払いにつきましては、弊社ではなく発行カード会社さまが弊社の定期料金のデビットでのお支払を認めている場合は、可能となります。」
との事ですので、カード会社に決定権があるならOCNモバイルONEに限らず、その他の格安SIM業者でも同様の事が言えると思われます。

デビットカード以外の支払い方法も検討してみる

ここまでの項目で書いたように、確実にデビットカードでの利用が可能な格安SIM業者と、利用可能なデビットカードの組み合わせは、楽天モバイルでの「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」のみとなっており、手持ちのデビットカードが利用不可の場合、どちらかの銀行口座を開設してデビットカードを作る事になります。
楽天銀行の口座開設の場合、オンラインで申込でき自宅から全て完了できますが、郵送される書類などもあり、それなりに時間はかかります。

口座振替

デビットカード以外にも口座振替に対応している業者もありますので、ソチラを検討してみるのはいかがでしょうか?
口座振替が可能な業者はコチラの2社

その他にも口座振替での支払い可能な業者は数社ありますが、ほとんどの場合は自宅のネット回線と合わせて払う場合のみ対応など条件付きになっています。

LINEpay

2019年は日本国内でスマホ決済の導入が進んでいる事で度々話題になっているLINEpayですが、LINEモバイル限定ですが、LINEpayカードでの支払いが可能になっています。
LINEpayのチャージはコンビニなどでも可能ですのでクレジットカードやデビットカードどころか口座すら不要の支払い方法が可能です。

LINEpay払いをするにはLINEpayカードが必要

LINEpayでの支払いをする場合、LINEpayカードというプリペイド式のカードが必要になります。
LINEpayユーザーなら誰でも無料で発行可能となっているカードで、このカードがあればLINEpayをコード決済だけではなくJCB加盟店でも利用できるようになる非常に便利なカードとなっています。
発行は方法はLINEアプリのLINEpayの画面から発行可能となっています。
コチラからでも発行可能です

デビットカードで格安SIMを申し込む方法のまとめ

最後に要点をまとめていきます。

  1. 確実にデビットカードが利用できるのは楽天モバイル
  2. デビットカードの利用の可否は格安SIM業者ではなく発行しているカード会社の問題
  3. デビットカードが利用不可の格安SIM業者の方が圧倒的に多い
  4. クレジットカード、デビットカード以外での支払い方法もある

アクセスありがとうございました。
当サイトの情報が少しでも役にたてたなら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました