上部へ戻る

 

マイネオでiphone5を使う方法

mineo(マイネオ)ではドコモのiphoneであれば、2015年9月からサービス開始のDプラン(ドコモ回線)のSIMカードを使えば問題なく使えるようになりました。

 

以下はau回線でのau版iphoneについてです。
mineo(マイネオ)ではiphone5は公式にはサポート対象外です

 

公式で対応端末としてサポートしているのはiphone5s/5cでiOS7のままの端末
バージョンアップしてios8にしたら公式サイトで配布しているAPN構成プロファイルでは使えなくなります

 

公式サイトの告知では現在もこの状態なのですが。

 

iOS8でも使う方法があります

 

他社MVNO業者のIIJmioの技術者の方が試行錯誤の末、ios8でも使えるAPN構成プロファイルを作成してくださいました。
他社の技術者に遅れをとってるmineo(マイネオ)の技術者ってどうなのよ・・
とも思ってしまいましたが。

 

IIJmioの方はマイネオにこのAPN構成プロファイルを提供したようで
マイネオ公式のマイネオユーザーのコミュニティサイト、マイネ王にてこのAPN構成プロファイルは配布されています。
https://king.mineo.jp/magazines/special/116
ただ、完全に安定した通信は、まだ実現できてないようで、マイネ王のコミュニティー内でユーザー達の手によって日々検証がされているようです。

 

公式での正式な対応端末としては、完全に安定した通信が取れない限り今後も公式サイト内では公開される事はないと思います。

 

ちなみに現在、完全に安定がとれてる端末はau版iphone6/6plusのようです。

 

アップルと正式に提携してるのはauであってMVNO業者には技術提供できないんでしょうね。
恐らくアップルから技術提供があれば、一発で使えるようになるんでしょう・・

 

しかし、au版のiphoneがmineo(マイネオ)のSIMでも使えるようになったのはユーザーにとって嬉しい話ですね。
もちろんios8で使えるので、iphoneだけじゃなくipadなどでもmineo(マイネオ)のSIMが使えるようです。

 

au版のiphone5ではAPN設定は普通に設定画面からできますが、そのまま手動でAPN設定しても使えません。
上記のマイネ王のリンク先からAPN構成プロファイルをダウンロードしてインストールして使います。
ダウンロードするだけなので、手動で設定するより簡単です。

追記
au版のiphoneにSIMロック解除アダプター、通称下駄と呼ばれる物を使えば、ドコモ回線の格安SIMで使えるようになります、しかしコチラも100%動作保障をするものではありません。
しかし現在au版のiphone5でmineoを使う場合、上記のAPN構成プロファイルを使用するか、SIMロック解除アダプターを使うかの2択のみです。

 

mineo(マイネオ)