上部へ戻る

 

biglobe simでのテザリング

biglobe simでのテザリングについて調べてる方が多いようなので書いていきます

 

ドコモのスマホでは不可

ドコモのスマホをお使いの場合そのままSIMカードを差し替えるだけで使えるというメリットがありますがデメリットとしてドコモのスマホを使った場合テザリングができません。

 

ドコモが販売しているスマホはテザリングをONにした時にAPNを自動的に切替える設定がされています

 

ドコモがテザリングの使用状況などを把握するために、テザリングの時に別のAPNに切替えるように設定しているようです。

 

biglobe simを契約していたら当然biglobeのAPNでしか使えません、勝手にドコモのAPNに切り替わるので通信できないようになってます。

 

ドコモとしては、MVNOに乗り換えた人にテザリングさせない為にこのような仕様にしたわけでは無いと思います。

 

ただ単に、自社でテザリングと通常のデータ通信の使用状況を調べる為などにテザリング使用時に別のAPNで接続するようにしていただけと思われます。
残念ですが・・・

 

SIMフリー端末では自由に使える

APNが切り替わるのはドコモのスマホの仕様なので、SIMフリー端末ではテザリングをONにしてもAPNの切り替えはされません。
なので、普通にテザリングが使えます。

 

ドコモのiphoneならテザリング可能

ドコモで販売されているドコモ版のiphoneならSIMカードをそのまま差し替えるだけで使えますし、テザリングも通常通り可能です。

 

androidと違ってiphoneは内部のシステムをドコモで勝手に変更する事ができません、なのでAPNを切替えるように内部の使用変更ができなかったのだと思います。

ドコモのスマホではテザリングできないの?

スマホに詳しい人はroot化する事で、内部の設定を変更する事ができます。
APNが自動で切り替わらないように設定する事で使えるようになります。

 

ただし、root化は難易度が高いです。
どうしても手軽にbiglobeSIMでテザリングしたい方はSIMフリー端末での運用をおススメ致します。