上部へ戻る

 

Xperia AX SO-01EでMVNOの格安SIMを使う

ドコモ2012年冬モデルとして発売されたXperia AX SO-01EをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。
Xperia AX SO-01Eは発売から3年目を迎える機種で、分割払いも終わりMVNOの格安SIMでの運用考えていらっしゃる方も多いと思います。
OSはandroid4.0でまだまだ使える機種ですが、CPUがデュアルコアと、今では一世代前のCPUでメイン機種として使うには若干スペック不足とは思います。
スマホのヘビーユーザーには物足りないスペックかと思いますが、LINEやネットをみるだけといライトユーザーの方や、機種変更等で使ってなかったXperia AX SO-01Eを、子供に持たせるなどの理由でMVNOの格安SIMでの利用などには良い機種だと思います。
機種さえあれば、MVNOの格安SIMだと月々1000円〜という格安の利用料金での運用が可能なので、子供にちょっと持たせるだけなら非常に最適な運用方法だと思います。

 

Xperia AX SO-01Eのスペック

サイズ 129(H)×60(W)×10.8(D)
OS Android4.0(4.1.2にバージョンアップ可能)
CPU QualcommR Snapdragon S4 MSM8960(1.5GHz, デュアルコア)
メモリ RAM:1GB/ROM16GB/microSD(最大32GB)
ディスプレイ 4.3インチ HD(1280×720ドット)
カメラ 1300万画素(インカメラ 31万画素)
バッテリー 1,700mAh
SIMカードサイズ microSIM

 

Xperia AX SO-01EをMVNOの格安SIMで利用する場合、ドコモの回線を利用したMVNO業者になります。
各業者、Xperia AX SO-01Eは動作確認端末として掲載されているので問題なく運用が可能となっています
SIMカードのサイズはmicroSIMとなっています。
この機種は、ドコモのショップにて有料でSIMロック解除が可能となっていますが、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMならSIMロック解除は不要で、SIMカードを差すだけでそのまま使えますのでご安心下さい。

 

ドコモ回線を利用したオススメ格安SIM業者はコチラから

格安SIM