上部へ戻る

 

mineo(マイネオ)がSIMフリーのセット端末を新しく3機種発表

8月下旬より、ドコモ、auいずれのプランでもご利用可能な富士通コネクテッドテクノロジーズ製「arrows M03」、ドコモプラン用端末HUAWEI製「HUAWEI P9 lite」、およびASUS製「ZenFoneTM Go」の提供を順次開始するようです。

 

価格については、2016年7月下旬ごろに発表されるようです。

 

さらに、先行予約のキャンペーンなども行われるようなので、mineoの格安SIMに乗換えを検討されている方はこのチャンスに乗られてはどうでしょうか?

 

arrows M03基本スペック

mineo(マイネオ)がSIMフリーのセット端末を新しく3機種発表

 

サイズ 144(H)×72(W)×7.8(D)
OS Android 6.0
CPU Qualcomm MS M8916(1.2GHz, クアッドコア)
メモリ RAM:2GB/ROM16GB/microSDXC(最大200GB)
ディスプレイ 5インチ HD(1,280×720ドット)ISP液晶
カメラ 1310万画素(インカメラ 500万画素)
バッテリー 2,580 mAh

 

HUAWEI P9 lite基本スペック

 

mineo(マイネオ)がSIMフリーのセット端末を新しく3機種発表

 

サイズ 146.8(H)×72.6(W)×7.5(D)
OS Android 6.0 Marshmallow / Emotion UI 4.1
CPU Huawei Kirin650 (4×2.0GHz+4x1.7GHz オクタコア)
メモリ RAM:2GB/ROM16GB/microSDXC(最大128GB)
ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1,920×1080ドット)ISP液晶
カメラ 1300万画素(インカメラ 800万画素)
バッテリー 3,000 mAh
SIMサイズ nanoSIM(デュアルSIMスロット搭載)

ZenFone Go基本スペック

 

mineo(マイネオ)がSIMフリーのセット端末を新しく3機種発表

 

サイズ 144(H)×72(W)×7.8(D)
OS Android 5.1
CPU Qualcomm Snapdragon 400 MSM8926(1.4GHz, クアッドコア)
メモリ RAM:2GB/ROM16GB/microSDXC(最大64GB)
ディスプレイ 5.5インチ HD(1,280×720ドット)ISP液晶
カメラ 800万画素(インカメラ 500万画素)
バッテリー 3,010 mAh
SIMサイズ microSIM(デュアルSIMスロット搭載)

 

以上の3機種ですが、おサイフケータイなど国内向け機能つきのSIMフリーが欲しい場合は迷わず「arrows M03」

 

ハイスペックな端末が欲しい方にはオクタコアCPU搭載の「HUAWEI P9 lite」

 

ライトユーザーで特にストレスなく使えてお手頃価格で新機種が欲しい方は「ZenFone Go」

 

そんな感じで、ユーザーの属性によって機種が選べるラインナップとなっていますね。
キャリアのスマホだと、基本ハイスペックばかりで、値段も高いですし、あまりガシガシスマホを使わない明らかにオーバースペックな機種にも関わらず、選択肢がない場合が多いので、痛いところに手が届くラインナップだと感じました。

 

個人的には、edyやnanacoなどアプリで頻繁に利用するので、FeliCa(フェリカ)必須なので、arrows M03が一押しですね。
おサイフケータイなどの国内仕様の機能付きのスマホなら新品は高価なので、キャリアの中古端末を買うのも有りだと思いますが、お手頃価格で格安SIMとセットで新品が買える「arrows M03」がおススメですね。

 

おトクに端末をご購入いただける先行申込キャンペーンも有るという事なので、キャリアから乗換えをお考えの方は、今回mineoでの取り扱いが発表された3機種を検討されてはどうでしょうか?

 

マイネオ公式はコチラのページリンクから