楽天モバイルで利用できるスマホを紹介

更新日:2021/02/28
 

出典:楽天モバイル

新規契約者数300万回線まで1年間無料中でテレビCMなどでも話題の楽天モバイル
気になる人も多いと思います
これまでドコモやau回線を利用した格安SIMのMVNOとして展開していましたが、2020/4月より自社回線でドコモ/au/ソフトバンに並ぶキャリアとしてサービススタート

 

対応バンドが3大キャリアと比べ少なく、基本的には楽天モバイルで提供されているスマホを購入しての利用が定番となっていますが、SIMカードのみ契約して、手持ちのスマホで利用したい方も多いと思います

 

ここでは、楽天モバイルのSIMカードで利用できるスマホの情報や楽天モバイルの利用料金やサービス内容を紹介していきます

 

 

楽天モバイルで利用できる端末

楽天モバイルで販売されているセット端末以外でも、SIMロック解除されたスマホやSIMフリー端末など楽天モバイルで提供しているバンド(電波)に対応しているスマホであれば利用可能となっています。

 

それでは、楽天モバイルで利用可能な機種を販売元のキャリア別に紹介していきます。

 

ドコモのスマホ

ドコモで購入したスマホでSIMロック済みの場合利用できる機種と機能一覧です
楽天側で実機で利用確認をとれた機種のみの一覧です

機種名 データ通信 音声通話 SMS

ETWS
(緊急地震速報、津波警報など)

AQUOS R5G SH-51A


(5Gは不可)

×
AQUOS sense3 SH-02M ×
AQUOS zero2 SH-01M ×
AQUOS zero2 SH-01M ×
HUAWEI P30 Pro HW-02L ×


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12 mini


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12 Pro Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12 Pro


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone SE (第2世代)


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11 Pro


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11 Pro Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XS


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XS Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XR


(パートナーエリアでは不可※1)

×

※1楽天モバイルでは楽天エリア以外ではau回線をパートナーエリアとして利用可能になっています
auの電波網で利用中はSMSが利用不可となっています

 

auのスマホ

auで購入したスマホでSIMロック済みの場合利用できる機種と機能一覧です
楽天側で実機で利用確認をとれた機種のみの一覧です

 

機種名 データ通信 音声通話 SMS

ETWS
(緊急地震速報、津波警報など)

AQUOS R Compact SHV41 × ×
AQUOS R2 SHV42 ×
AQUOS R3 SHV44 ×
AQUOS R5G SHG01


(5Gは不可)

×
AQUOS sense SHV40 × ×
AQUOS sense2 SHV43 ×
AQUOS sense2 かんたん SHV43 ×
AQUOS sense3 basic SHV48 ×
AQUOS sense3 plus サウンド SHV46 ×
AQUOS sense3 SHV45 ×
AQUOS SERIE mini SHV38 × × ×
AQUOS U SHV37 × × ×
AQUOS zero2 SHV47 ×
AQUOS zero5G basic DX SHG02


(5Gは不可)

×
Galaxy A20 SCV46 ×
Galaxy A30 SCV43 ×
Galaxy A41 SCV48 ×
Galaxy Fold SCV44 ×
Galaxy Note10+ SCV45 ×
Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06


(5Gは不可)

×
Galaxy Note9 SCV40 ×
Galaxy S10 SCV41 ×
Galaxy S10+ SCV42 ×
Galaxy S20 5G SCG01


(5Gは不可)

×
Galaxy S20 Ultra 5G SCG03


(5Gは不可)

×
Galaxy S20+ 5G SCG02


(5Gは不可)

×
Galaxy S7 edge SCV33 × × ×
Galaxy S9 SCV38 ×
Galaxy S9+ SCV39 ×
Galaxy Z Flip SCV47 ×
Google Pixel 5
HUAWEI P20 lite HWV32 × ×
HUAWEI P30 lite Premium HWV33 ×
OPPO Find X2 Pro


(5Gは不可)

×
Mi 10 Lite 5G XIG01


(5Gは不可)

× ×
HUAWEI P30 lite Premium HWV33 ×
Xperia 1 II SOG01 ×
Xperia 5 SOV41 ×
Xperia 5 II SOG02


(5Gは不可)

×
Xperia 8 SOV42 ×
Xperia 10 II SOV43 ×
Xperia XZ SOV34 × ×
Xperia XZ1 SOV36 ×
Xperia XZ2 Premium SOV38 ×
Xperia XZ2 SOV37 ×
Xperia XZ3 SOV39 ×
Xperia XZs SOV35 × ×
BASIO2 × × ×
BASIO3 KYV43 ×


(パートナーエリアでは不可※1)

×
HTC 10 HTV32 ×


(パートナーエリアでは不可※1)

×
HTC U11 HTV33 ×


(パートナーエリアでは不可※1)

×
isai V30+ LGV35 ×


(パートナーエリアでは不可※1)

×
LG it LGV36 ×


(パートナーエリアでは不可※1)

×
Qua Phone QX × × ×
Qua phone QZ × × ×
rafre KYV40 × × ×
TORQUE G03 KYV41 × × ×
TORQUE G04 KYV46 ×
URBANO V04 KYV45 ×
ZTE a1 ZTG01


(5Gは不可)

× ×
iPhone 12 mini


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12 Pro Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12 Pro


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone SE (第2世代)


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11 Pro


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11 Pro Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XS


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XS Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XR


(パートナーエリアでは不可※1)

×

※1楽天モバイルでは楽天エリア以外ではau回線をパートナーエリアとして利用可能になっています
auの電波網で利用中はSMSが利用不可となっています

 

ソフトバンクのスマホ

 

ソフトバンクで購入したスマホでSIMロック済みの場合利用できる機種と機能一覧です
楽天側で実機で利用確認をとれた機種のみの一覧です

機種名 データ通信 音声通話 SMS

ETWS
(緊急地震速報、津波警報など)

AQUOS R2 706SH ×
AQUOS R2 compact 803SH ×
AQUOS R3 808SH ×
AQUOS R5G 908SH


(5Gは不可)

×
AQUOS sense3 plus 901SH × ×
AQUOS zero2 906SH ×
AQUOS zero5G basic A002SH


(5Gは不可)

×
Google Pixel 4
Google Pixel 4 XL
Google Pixel 4a
Google Pixel 5
HUAWEI Mate 10 Pro ×


(パートナーエリアでは不可※1)

HUAWEI Mate 20 Pro ×


(パートナーエリアでは不可※1)

×
OPPO Reno3 5G


(5Gは不可)

×
HTC U11 601HT ×
シンプルスマホ5 A001SH ×
iPhone 12 mini


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12 Pro Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 12 Pro


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone SE (第2世代)


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11 Pro


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone 11 Pro Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XS


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XS Max


(パートナーエリアでは不可※1)

×
iPhone XR


(パートナーエリアでは不可※1)

×

※1楽天モバイルでは楽天エリア以外ではau回線をパートナーエリアとして利用可能になっています
auの電波網で利用中はSMSが利用不可となっています

 

楽天モバイルで他キャリアのスマホを使う場合の注意点

 

楽天モバイルで使われているバンドに対応している機種ならSIMロック解除された端末であれば利用可能ではありますが、楽天モバイルに割り当てられてるバンドは少なく、基本的には各キャリアから販売されているスマホは販売元のキャリアで利用する事に最適化されていますので一部機能が使えないなどデメリットも多いです。

 

他キャリアのスマホを楽天モバイルで利用する場合の注意点やポイントなど紹介していきます

 

楽天モバイルの対応バンド

楽天モバイルに割り当てられている周波数帯域一覧です
LTE1バンドと5Gが2バンドで3Gの割り当ては無し
後発で新規参入という事で非常に少ないですね

4G(LTE) 5G
バンド3(1.7GHz) n77(3.7GHz)
n78(28GHz)

 

パートナーエリア

 

楽天モバイルはまだまだ基地局が少なく、人口カバー率を2021年3月末には80%に、さらに2021年夏頃には一気に96%まで引き上げる見通しを発表していますが、それまではエリアが少なく、au回線のエリアをパートナーエリアとして利用しています。

 

エリアの自動切換え

 

楽天モバイルで販売されているセット端末以外で利用される場合に注意したい大きなポイントの一つがエリア間の移動に伴う自動切換えです
楽天モバイルで販売されている機種なら楽天エリアとauエリアの移動では自動で切り替えが行われますが、他キャリアのSIMロック解除された端末などを使う場合、自動切換えに対応していない場合がほとんどです
iphoneは全ての機種、androidも一部の機種以外は一度auエリアに入ると楽天モバイルのエリアに入ってもau回線のままになってしまいます。

 

対処方法は、一度データ通信をオフにする必要があり、機内モードでON/OFFか電源再起動で切り替えできますが、再起動するのは面倒なので機内モードがおススメです
機内モードのON/OFFはホーム画面スワイプで出てくるコントロールセンターのアイコンで簡単に行えます

機能制限が多い

上記の利用できる端末一覧の表のとおり、他キャリアのSIMロック解除された端末では、使えない機能が多いです
データ通信は出来るけど、通話は不可やSMSは楽天エリアでしか利用できないなどなど

 

データ通信しか使わない方など特性をわかった上での利用の場合問題ありませんが、注意が必要なポイントです。

 

5Gについて

5Gに関してはバンドが対応している場合でも楽天モバイルでは利用不可の場合が多いようです
iphone12など初期段階では利用可能だったようですが、OSのバージョンアップ後には5Gは使えなくなったようです

 

楽天モバイルで提供されている機種以外では5Gの利用は使えたらラッキーくらいの認識が無難なようですね

 

 

PR