上部へ戻る

 

格安simにmnp

スマホの料金を節約する為に格安SIMへの乗換えを検討される場合、MNPされる方が多いと思います。

 

普段ほとんど電話を使わない場合でも、携帯番号が変わる事にはかなりの抵抗がありますよね。

 

 

大まかな流れとしては、現在お使いの携帯電話事業者でMNP予約番号という10桁の数字を発行してもらい、乗り換え先の格安SIM業者で予約番号を使うのですが、いくつかのポイントを紹介します

 

MNP予約番号の有効期限

MNP予約番号は発行から15日間という有効期限があります、利用する業者やプランなど全て決まって、あとは格安SIMを申し込みするだけという状態になってからMNP予約番号を発行しましょう。
オンラインで格安SIMを申し込む場合、7日以上有効期限が残ってる状態でお申し込み下さいという事なのでそこを目安にすると良いと思います。

不通期間に注意する

最近では、自宅にSIMカードが届いてからMNPでの番号切り替えができる格安SIM業者も増えていますが、中には、発送前に番号切り替えされて、自宅にSIMカードが届くまでスマホが使用できない事があります。
発送からだいたい2〜3日は到着まで時間がかかると思うのでその間スマホが使えないので注意が必要です。
不通期間が了承できない方は、店頭受付をしてる店舗での契約か、自宅で番号切り替えが出来る格安SIM業者を選びましょう。

自宅にSIMカードが届いてから切り替えができる業者はコチラ

格安SIMでMNPをオンライン申込みで検討されてる方は不通期間のないコチラの業者がオススメです

格安SIM