上部へ戻る

 

格安simでソフトバンク回線ってあるの?

MVNO事業者の格安SIMも最近では一般的に広まってきていて、理解が深まってきていると思います。

 

例えばドコモの回線を利用したMVNO事業者の格安SIMの場合SIMロック解除なしで、ドコモの端末なら使えます。
同じようにauを現在お使いの方も、au回線を利用したMVNO事業者の格安SIMならSIMロック解除なしでそのまま使えます。

 

こういった、仕組みも知識として知ってる人もかなり増えてると思います。

 

そしてこの仕組みは、MVNOへの乗り換えを考えてる場合、現在使ってるスマホがそのまま使えるという事で、かなりのメリットがある仕組みだと思います

 

現在ソフトバンクを契約中の方でそれを知ってる人は、ソフトバンクのMVNO事業者を探されるんじゃないでしょうか?
スマホって結構高価な物なので、今つかってるスマホをそのまま使えるならそうしたいですよね?

 

しかし、この記事を書いている2015年9月現在では、ソフトバンクのMVNO事業者というのは残念ながら存在していません。

追記
MVNOのパイオニア日本通信がソフトバンク回線のMVNO事業者として準備中のようです。
ついにソフトバンクで格安SIMがでますね!

 

YmobileがソフトバンクのMVNO事業者とか思われる方もいらっしゃると思いますが、Ymobileは元々ウィルコムというPHSの事業者で、自社で通信網を持ってます。

 

ソフトバンク的にはYmobileをソフトバンクの格安SIMに位置づけていると思います。
料金的には大手キャリアの半額くらいでMVNOよりは若干割高の料金設定です。

 

しかし、Ymobileは実店舗も多くありますし、キャリアと変わらないくらいサービスが充実しているので、MVNOへの乗換えよりも初心者に優しいと思います。

 

私のまわりでも、中高年世代の人でスマホ料金の節約を考えてる人は、MVNOよりもYmobileに乗換える人が多いです。

 

Y!mobileオンラインストア

 

Ymobileはソフトバンクの通信網も使っていますが、自社でも通信網を持っている事業者なので、MVNOではなく、ドコモやauと同じく、MNO事業者という立場で、ソフトバンク・ドコモ・auに並ぶ第4のキャリアという感じです。
SIMカードも自社のSIMカードなので、ソフトバンクのSIMロックがかかったスマホでは使えません。

 

ソフトバンクを使うMVNO事業者が無い理由として、回線の使用料が2社と比べてかなり高いのが理由だそうです。

 

回線使用料が高いという事は、当然月額料金も、他社に比べて高く設定しないとビジネスにならないので利用しようとする事業者が無いんでしょうね。

 

しかし、現在MVNOの格安SIM利用者は右肩あがりで増え続けています。
2015年の5月からSIMロック解除の義務化が始まったので、ソフトバンクユーザーはソフトバンクのスマホを持ってドコモのMVNOに乗り換えなんて流れができてもおかしくありません。

 

そういった流れからか、今年の4月からソフトバンクがMVNOの回線使用料の値下げを行ったり、MVNO事業を推進する為の新会社を設立したりなどの動きがでてるようです。

 

なので、今後はソフトバンク回線のMVNO事業者も登場する可能性も高いですね
MVNOの最初の事業者である日本通信がソフトバンクのMVNOをはじめるようです。

 

 

ソフトバンクのスマホで格安SIMを使うには?

ソフトバンクのスマホで格安SIMを使う方法は2つあります

 

2015年5月以降に発売された端末

総務省が各携帯事業者に対してSIMロック解除の義務化を発表しました
ですので2015年5月以降に発売されたスマホに関してはSIMロック解除の対応機種になっています
SIMロック解除はショップで対応していただけます。
SIMロック解除を行った端末はSIMフリー端末になるので他社のSIMカードが使えるようになります
通信方式の違いでau回線の格安SIMは使えないかもしれないので、docomo回線の格安SIMを使う事をオススメいたします。

2015年以降に発売された機種はコチラ

・AQUOS CRYSTAL 2
・AQUOS Xx
・Xperia? Z4
・Galaxy S6 edge
・iPhone 6s
・iPhone 6s Plus

このラインナップからSIMロック解除の対応機種になります。

 

iphoneにSIMロック解除アダプターを使って使用する

iphoneに限っては通称下駄と呼ばれるSIMロック解除アダプターがあります

詳しくはコチラ
各OSのバージョンによってSIMロック解除アダプターが存在しますので、端末の種類、OSのバージョンをしっかり確認して購入する事をオススメします。

 

格安SIM