上部へ戻る

 

楽天モバイルのスーパーホーダイなら速度制限されても快適?

 

楽天モバイルにスーパーホーダイというプランがあるのですが、かなり画期的です。

 

通信容量が上限に達した場合、ご存知の通りどこの会社でも速度制限がかかります、月末に容量使い切って速度制限がで困った経験がある方は多いと思います。

 

どこの携帯会社でもほぼ200kbpsに規制されるのですが、楽天モバイルのスーパーホーダイプランの場合、速度制限時の通信速度はナント1Mbps

 

12時から13時と18時から19時の混雑時は最大300kbpsに制限されるようですが、その他の時間帯は速度制限時でも最大1Mbpsです。

 

 

他社のプランで容量無制限で使い放題のプランが500kbpsなんてプランもある中、制限中でも1Mbpsでるのはかなり嬉しいですね。

 

格安SIMは通常でも、遅い時間帯は1Mbpsくらいしかでない事も多いくらいですから、それが制限中でも1Mbpsはかなり良いと思います。

 

>>楽天モバイル公式サイトはコチラから

スーパーホーダイのプラン詳細

 

スーパーホーダイは制限時1Mbps+3種類の通信容量と、5分かけ放題がセットになったプランでS/M/Lの3プランがあります。

5分かけ放題のオプションを元々付けようと思っている方はコチラのプランの方が絶対にお得だと思います。
また、楽天会員の方でダイヤモンド会員の方なら500円程割引されるので、楽天でよく買い物をされる楽天会員の方は、自分の会員ランクをチェックする事をおススメします。

 

さらに、スマホを新しく購入する場合、楽天モバイルのセット端末で購入するなら、スーパーホーダイ+2年契約や3年契約の長期契約されるなら端末料金が10000円〜20000円引きになります。

 

 

他社でも通信制限時に、バースト転送機能などで、初速だけ高速で読み込む機能などで、制限時でもできるだけストレスなく使えるサービスはありますが、制限時でも1Mbpsというのは、この記事を書いてる2017年9月現在では、楽天モバイルだけだと思います。

 

日頃よく制限にかかるけど、通信容量は上げたくない方で、制限時でもできるだけ、快適に使いたい人には楽天モバイルのスーパーホーダイ、かなりおススメだと思います。

 

>>楽天モバイル公式サイトはコチラから