BIGLOBEモバイルでiphone5/5S/5Cを使う

更新日:2016/01/09

iphone



こちらではMVNO業者BIGLOBEモバイルの格安SIMでiphone5シリーズiphone5S/iphone5Cを使おうとお考えの方への情報を配信しています

 

BIGLOBEモバイルは昨年2015年にはMVNOのシェア数3位まで上昇した人気の格安SIM業者
自宅のネット回線にBIGLOBEを使ってる方などは、BIGLOBEモバイルを使えばセット割も利くので、自宅の回線と合わせると非常にお得です。

 

BIGLOBEモバイルでiphone5シリーズでの運用をお考えの場合、ドコモ版やソフトバンク版といった購入元によってSIMロック解除の有無で利用方法が異なるので、その辺りを踏まえてBIGLOBEモバイルでiphone5シリーズの運用方法を紹介していきます。

BIGLOBE SIMでiphone5

コチラの項目ではBIGLOBEモバイルの格安SIMでiphone5を使う方法を紹介していきます。
iphone5のSIMカードのサイズはnanoSIMです
BIGLOBEモバイルに申込み時SIMカードサイズの選択がありますので参考にしてください。

iphone5はLTE対応端末ですが、対応バンドが少ない為に他の端末では電波を拾っていてもiphone5だけ圏外という状態が頻繁にあります。
一番繋がりやすく、各社一番力をいれているプラチナバンドにも対応していません、ですのでLTE圏外を頻繁に繰り返すので、日常的にはLTEをOFFにして3Gのみでの運用をオススメ致します。

 

ソフトバンクとau製のiphone5を使う場合

 

auのiphone5

まずはauのiphone5ですが、結果からいうとBIGLOBEモバイルでは使えません。

 

BIGLOBEモバイルではau回線の格安SIMも提供しているので、利用できるかと思われがちですが、BIGLOBEモバイルで取扱いされているau回線のSIMカードはauVoLTE対応SIMというもので、iphone5では利用不可になっています。

 

 

BIGLOBEモバイルだけでは無く、au回線のSIMカードを提供している格安SIM業者のほとんどが、このauVoLTE対応SIMのみとなっています。

 

現在、VoLTE対応SIM以前の、3G回線を使った通話ができる旧式のau回線のSIMカードを取り扱ってるのはmineo(マイネオ)とUQモバイルくらいしかありません。

mineo(マイネオ)とUQモバイルならiphone5が利用できますが、iphone5はauのメインのLTEバンドに対応していない為、圏外になる場合が多く、あまりおススメできません。

 

auでiphone5が発売された当初もLTE圏外になる事が多いので非常に問題になってましたね。

 

ソフトバンクのiphone5

ソフトバンクのiphone5も結果から言うとBIGLOBEモバイルでは使えません。

 

ソフトバンクのiphone5はSIMロック解除が出来ないので、SIMロック解除不要で利用できるソフトバンク回線の格安SIMなら利用が可能となっています。

 

上記でau回線で利用する場合圏外になる事が多いと書きましたが、ソフトバンクの場合、iphone5はソフトバンクのメインのLTE回線に対応しているので、au回線のように頻繁に圏外になる事もなく利用可能です!

ソフトバンク回線の格安SIM業者一覧

 

裏技を使えばBIGLOBEモバイルでも利用可能

ソフトバンクとauのiphone5はSIMロックが付いているので、他社のSIMカードが使えなくなっています、ショップでのSIMロック解除も不可となっています。
ソフトバンクとauのiphone5をBIGLOBESIMの格安SIMで使う場合、SIMロック解除アダプタという物を使ってSIMロックを解除して使う事になります。

 

アダプタの利用方法を簡単にイメージで説明すると、アダプタにSIMカードを乗せてiphone5に
セットする形になります。
アダプタにSIMカードを乗せる仕組みなので、SIMカードに下駄を履かせるように見える事からネット上では下駄とも呼ばれています。

 

SIMロック解除アダプタはamazonや楽天などで売られています。
コチラにアマゾンの販売ページをリンクしときます
Amazon

 

SIMロック解除アダプタはiphone4用や5用など、またお使いのiphone5のOSのバージョンによって種類が違いますので、購入前に確認を忘れないようにしましょう。
また不具合も多いようなので、レビューをしっかり読む事をオススメいたします。
解除アダプタを利用したユーザーレビューがたくさん書かれているので非常に参考になります。
SIMロック解除アダプタを使ってBIGLOBE SIMのSIMカードを挿入後、DOCOMOの電波を拾えたら後はAPN設定を行って完了です。

 

>>BIGLOBE SIMのAPN設定方法はコチラから

 

SIMフリー版iphone5を使う場合

SIMフリー版のiphone5はBIGLOBE SIM公式サイト内で動作確認端末の一覧に掲載されている機種です。

 

SIMフリーですので、BIGLOBE SIMの格安SIMを通常通りiphone5にセットしてAPN設定を行えば完了です。

 

 

 

>>BIGLOBE SIM公式サイトはコチラから

 

BIGLOBE SIMでiphone5S

コチラの項目ではBIGLOBE SIMの格安SIMでiphone5Sを使う方法を紹介していきます。
iphone5SのSIMカードのサイズはnanoSIMです
BIGLOBE SIMに申込み時SIMカードサイズの選択がありますので参考にしてください。

iphone5Sでは前モデルのiphone5から対応バンドも改善されてます、もちろんプラチナバンドにも対応しています。
分割払いも時期的に終って中古端末も市場に多く、スペック的にも申し分なしでiphoneでの格安SIMの運用をするならiphone5Sが一番最適な機種だと言えます。

 

ドコモ版とSIMフリー版のiphone5Sを使う場合

BIGLOBE SIMはドコモ回線を利用したMVNO業者です、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMはドコモから提供されているので、SIMカードはドコモの製品になります。

 

ですので、ドコモ製のiphone5SはSIMロック解除をしなくてもBIGLOBEの格安SIMをそのまま使えます。

 

ドコモ版とSIMフリー版のiphone5SはBIGLOBESIMのサイト内で動作確認端末として公式に掲載されていますので、通常通りSIMカードをセットしてAPN設定を行えば開通完了です。

 

ソフトバンクとau製のiphone5Sを使う場合

 

auのiphone5S

まず結果から言うとBIGLOBEモバイルではauのiphone5Cは使えません。

 

ソフトバンクとau共にiphone5CはSIMロックがかかっているので、他社のSIMカードは使えません、ショップでもSIMロック解除は非対応の機種です。

 

BIGLOBEモバイルではau回線の格安SIMも提供しているので、利用できるかと思われがちですが、BIGLOBEモバイルで取扱いされているau回線のSIMカードはauVoLTE対応SIMというもので、iphone5Cでは利用不可になっています。

 

 

BIGLOBEモバイルだけでは無く、au回線のSIMカードを提供している格安SIM業者のほとんどが、このauVoLTE対応SIMのみとなっています。

 

現在、VoLTE対応SIM以前の、3G回線を使った通話ができる旧式のau回線のSIMカードを取り扱ってるのはmineo(マイネオ)とUQモバイルくらいしかありません。

 

そちらのau回線のSIMカードならauのiphone5Sが利用可能となっています

 

ソフトバンクのiphone5S

ソフトバンクのiphone5Sも結果から言うとBIGLOBEモバイルでは使えません。

 

ソフトバンクのiphone5SはSIMロック解除が出来ないので、SIMロック解除不要で利用できるソフトバンク回線の格安SIMなら利用が可能となっています。

 

ソフトバンク回線の格安SIM業者一覧

 

 

裏技を使えばBIGLOBEモバイルでも利用可能

市販のSIMロック解除アダプタを利用してSIMロックを解除する事になります。
SIMロック解除アダプタはamazonや楽天で売られています。
コチラにアマゾンの販売ページをリンクしときます
Amazon

 

SIMロック解除アダプタはiphone4用や5用など、またお使いのiphone5SのOSのバージョンによって種類が違いますので、購入前に確認を忘れないようにしましょう。
また不具合も多いようなので、レビューをしっかり読む事をオススメいたします。
解除アダプタを利用したユーザーレビューがたくさん書かれているので非常に参考になります。
SIMロック解除アダプタを使ってBIGLOBE SIMのSIMカードを挿入後、DOCOMOの電波を拾えたら後はAPN設定を行って完了です。

 

>>BIGLOBESIMのAPN設定方法はコチラから

 

 

>>BIGLOBE SIM公式サイトはコチラから

 

BIGLOBE SIMでiphone5C

コチラの項目ではBIGLOBE SIMの格安SIMでiphone5Sを使う方法を紹介していきます。
iphone5SのSIMカードのサイズはnanoSIMです
BIGLOBE SIMに申込み時SIMカードサイズの選択がありますので参考にしてください。

iphone5Sが発売された時に、低価格の廉価版iPhoneとして発売されたiphone5Cですが中身のスペックは前作のiphone5と同等です。
iphone5と違う点はなんといっても対応バンド数です。
LTE対応バンドが少なくLTE圏外になる事が多く不評だったiphone5から対応バンドが増えています、プラチナバンドも対応しています。
BIGLOBE SIMで運用するならiphone5よりも遥かにオススメできる機種です

 

ドコモ版とSIMフリー版のiphone5C

 

ドコモ版のiphone5CはBIGLOBEモバイルで動作確認端末として公式サイト内に掲載してる機種ですので、問題なく使えます。

 

ドコモ回線を利用しているBIGLOBEモバイルの格安SIMカードならドコモのSIMロックがかかっているドコモのiphone5CでもSIMロック解除なしで、そのまま利用可能です。

 

また、SIMフリー版のiphone5Cは動作確認端末一覧に掲載はされていませんが、問題なく使えます。

 

BIGLOBEモバイル申込み後、自宅に到着したSIMカードをiphone5Cにセット後、APN設定をすれば通話もデータ通信も可能になります。

 

ソフトバンクとau製のiphone5C

 

auのiphone5C

まず結果から言うとBIGLOBEモバイルではauのiphone5Cは使えません。

 

ソフトバンクとau共にiphone5CはSIMロックがかかっているので、他社のSIMカードは使えません、ショップでもSIMロック解除は非対応の機種です。

 

BIGLOBEモバイルではau回線の格安SIMも提供しているので、利用できるかと思われがちですが、BIGLOBEモバイルで取扱いされているau回線のSIMカードはauVoLTE対応SIMというもので、iphone5Cでは利用不可になっています。

 

 

BIGLOBEモバイルだけでは無く、au回線のSIMカードを提供している格安SIM業者のほとんどが、このauVoLTE対応SIMのみとなっています。

 

現在、VoLTE対応SIM以前の、3G回線を使った通話ができる旧式のau回線のSIMカードを取り扱ってるのはmineo(マイネオ)とUQモバイルくらいしかありません。

 

そちらのau回線のSIMカードならauのiphone5Cが利用可能となっています

 

ソフトバンクのiphone5C

ソフトバンクのiphone5Cも結果から言うとBIGLOBEモバイルでは使えません。

 

ソフトバンクのiphone5CはSIMロック解除が出来ないので、SIMロック解除不要で利用できるソフトバンク回線の格安SIMなら利用が可能となっています。

 

ソフトバンク回線の格安SIM業者一覧

 

裏技を使えばBIGLOBEモバイルでも利用可能

ソフトバンクとau製のiphone5CをBIGLOBESIMで利用するには、市販のSIMロック解除アダプタを利用してSIMロックを解除する事になります。
SIMロック解除アダプタはamazonや楽天で売られています。
コチラにアマゾンの販売ページをリンクしときます
Amazon

 

SIMロック解除アダプタはiphone5CのOSのバージョンやiphoneの種類によって違いますので、購入前に確認を忘れないようにしましょう。
また不具合も多いようなので、レビューをしっかり読む事をオススメいたします。
解除アダプタを利用したユーザーレビューがたくさん書かれているので非常に参考になります。
SIMロック解除アダプタを使ってBIGLOBE SIMのSIMカードを挿入後、DOCOMOの電波を拾えたら後はAPN設定を行って完了です。

 

 

>>BIGLOBE SIM公式サイトはコチラから

 

BIGLOBE SIMのAPN設定

APN設定は、SIMフリー版以外は設定画面が封印されいて手動での設定ができませんので、APN構成プロファイルというものをインストールする事でAPN設定を行います。

 

APN構成プロファイルはSIMロック解除アダプタを販売している業者からも予め国内のMVNO業者のAPN構成プロファイルを配布している場合もあります

 

BIGLOBEでも当然配布されています。
BIGLOBE公式サイトではコチラのページで配布されていて、利用方法も丁寧に動画で説明されています
http://faq.support.biglobe.ne.jp/faq_detail.html?id=11640?no=12

PR