DTI SIMのMNPについて解説

月々のスマホ料金を格安SIMで安くしませんか?

DTI SIMのMNPについて解説

老舗インタ―ネットプロバイダーの一つ、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営する格安SIM業者のDTI SIMへMNPでの転入や転出についての情報を紹介します


DTI SIMへ転入の流れ

現在お使いの電話番号をそのままでDTI SIMへお乗り換えされる場合、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)という制度を利用して、乗り換える流れになります。

MNP転入の流れ

MNP予約番号の取得
現在ご利用になっている携帯電話会社でMNPの予約申し込みを行い、MNP予約番号を取得します

※MNP予約番号の取得方法はコチラで詳しく紹介しています
DTI SIMへ申込
DTI SIMの申込される時の申込フォームにMNP予約番号を入力する場所があります。
事前に取得したMNP予約番号をコチラのフォームに入力してお申込手続きを完了してください。

※MNP予約番号は有効期限があり、発行から15日間になっています。
有効期限が10日以上残った状態でのお申込が必要ですので、お申込の際は注意しましょう。


SIMカード到着後、開通手続き
お申込に問題がなければ、DTIからSIMカードが自宅に発送されます。
SIMカードが届いたら、MyDTIというDTIのマイメニューサイトにログインして開通手続きを行います。

SIMカード発送から到着後も開通手続きが完了するまで、現在お使いの電話回線は継続してご利用いただけますのでご安心ください!

開通完了後、SIMカードをセットして端末の設定
開通が完了した時点で、現在お使いの電話回線は解約になり、圏外表示に変わり使えなくなります。
開通したら、自宅に届いたDTIのSIMカードを挿入します。
SIMカードを挿入した時点で、通話回線は利用可能になりますが、データ通信を行うには、APN設定というのが必要になります。
設定方法はSIMカードに同封しているマニュアルを参照して設定を行ってください。

APN設定画面を開いて、マニュアル通り入力するだけなので1分で終わる簡単な設定作業です。

ご利用開始
おめでとうございます。
DTI SIMへのMNP転入での乗換え終了です


※DTI SIMへの開通が完了した時点で、既存の携帯電話会社の解約は完了になり、別途解約手続きは必要ありません。
最後の利用料金の請求で、MNPの手数料や解約金がある場合は解約金などの支払いも請求がありいつもより請求金額が多いと思いますので注意が必要です。

MNPする場合の手数料について

MNPされる場合、DTI SIMへの転入については契約手数料のみで、別途MNPの手数料は必要ありません。


現在利用中の携帯電話会社の方でMNP転出の手数料が発生します
MNP予約番号の発行では手数料はかかりませんが、予約番号を利用した時点で転出手数料がかかります。
ドコモ 2,000円
au 2,000円
ソフトバンク 3,000円
(2018/6現在)

DTI SIMへのMNPで即日開通する場合の注意点

DTIから自宅へSIMカード到着後に即日開通をしたいと思う方が多いと思いますが、MNPによるDTI SIM開通が可能な時間帯は、年末年始を除く9:00~19:00となります。

それ以外の時間帯での申込は、開通可能時間帯での開通予約になります。
任意のタイミング開通したい場合は、2日以内の日時を指定しての開通予約が可能です。

開通申請後、DTI SIMへの切換えは、通常15分程度で切換え完了になります
MNP時の切換えの時にスマホが使えない空白時間は15分程度なので安心ですね♪

DTI SIMへMNPされる時にお得なキャンペーンはあるか?

MNPでの転入時に、多くの携帯事業者ではお得なキャンペーンが行われている事が多いですが、残念ながら2018/6月現在の所、DTI SIMではMNP転入される場合でも特に特典などのキャンペーンは行われていません。

キャンペーン情報が入り次第、情報の更新を行います。

DTI SIMを解約してMNPで転出される場合

DTI SIMからMNPでの転出は可能になっています。

MNP転出され場合、MyDTIからMNP予約番号の発行などができます。
DTI SIMのMNP転出手数料:5000円

※データ専用SIMとSMS付きのデータSIMは解約手数料は発生しませんが、音声対応SIMをご利用の場合、最低利用期間が12ヶ月となっています。
12ヶ月以内の解約の場合、解約手数料として9800円が発生します






PR