上部へ戻る

 

MVNO業者の中には通信速度を通常のLTEの高速回線と制限中の200kbpsの低速回線と切替える機能がついている事が多いです。

 

メリットは低速に切替えてる時は高速回線の通信量が減らない事ですね。
高速回線になれてるともの凄く遅くは感じるんですが、特に画像や動画の埋め込みが多くないホームページとかツイッターやLINEに関しては、元々通信容量が多いわけではないので、十分使えます。

 

youtubeも試してみましたが、数分置きに動画を読み込む為に、再生が一時読み込み中になりはするものの、見れない事はないですね。
動画に関しては全くおススメできませんがw

 

ライトユーザーの人は、月3Gあたりの契約をされてる方が多いと思いますけど、自宅でwifi使ってる人なんかはそれでも、毎月余るくらいだとは思うんですが普通に使われてる方は、結構毎月ギリくらいなんじゃないでしょうか?

 

切り替えはウィジェットを使えばタップするだけで切替えれるアプリを配信されてると思うので動画を見るときだけ、高速回線であとは常に低速回線で運用など上手に使えば便利な機能だと思います。

 

あと、通話は3G回線の別回線になると思うので制限中でも普通に使えると思います。
また、IP電話アプリですが、050plusは調べたら必要通信速度が20kbps程度だったと思うので200kbpsでも十分通話できるんじゃないでしょうか。。
若干途切れたりしそうですけど。

 

という事で、200kbpsの切り替えアプリを活用されてはいかがでしょう?