月々のスマホ料金を格安SIMで安くしませんか?

L-04DでMVNOの格安SIM

ドコモで2012年6月に発売されたモバイルwifiルーターL-04DをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。

L-04D

 

L-04DはSIMロック解除可能のルーターですが、ドコモの回線を利用したMVNOの格安SIMならSIMロック解除なしで利用が可能になってます。

 

対応バンド(電波の種類)の問題もありますので、SIMロック解除して他社の回線を使うよりドコモ回線の格安SIMを使う事をオススメします。

 

対応バンドの確認ができれば、au回線はドコモ系のMVNOより通信速度が比較的速いという情報も多いみたいなのでSIMロック解除してもらってau回線など使うのも有りだとは思いますが。

 

L-04Dは本体のみでAPN設定ができないので、一度L-04Dとスマホかパソコンを接続してブラウザで設定画面を開いて設定する流れになってます。
すでにドコモで利用してた方はご存知かもしれませんが、中古などで手に入れたL-04DをMVNOの格安SIMで運用を考えてる方は注意するポイントです。

 

例としてmineoさんのユーザーサポートページをリンクしておきます
https://support.mineo.jp/manual/network_setup/l-04d.html

 

L-04D簡易スペック

通信方式 LTE/3G(3Gハイスピード対応)
通信速度 LTE下り最大75Mbps/上り最大25Mbps
連続通信時間 LTE通信4時間/3G通信5時間
連続待受時間 LTEモード160時間/3Gモード320時間
同時接続可能台数 10台

ドコモではLTE回線のデータ通信のみの新規申込を終了して、現在ではスマホとのデータシェアプランでのみになってるようなので、ドコモのスマホをご利用じゃない方は新規に利用できなくなってますね。
となるとやはり、MVNOの格安SIMでの運用になってしまいますね。

 

モバイルwifiルーターL-04DをMVNOの格安SIMで利用する場合、ドコモの回線を利用したMVNO業者になります。

各業者、L-04Dは動作確認端末として掲載されているので問題なく運用が可能となっています
SIMカードのサイズはmicroSIMとなっています。
この機種は、SIMロック解除可能の端末ですが、ドコモ回線のMVNO業者のSIMカードならSIMロック解除不要でそのまま差し替えるだけで使えます。

 

オススメ格安SIM業者一覧はコチラから

格安SIM