上部へ戻る

 

ニフモでmnpしよう

音声対応SIMカードを取り扱ってるMVNO業者では、mnp(モバイルナンバーポータビリティ)による電話番号の移動ができます。
当然、ニフモでもmnp可能です。

 

mnp予約番号を取得しよう

各社のmnp予約番号の取得方法を紹介します

ショップへ行って店頭で取得する場合、本人確認書類が必要になります、免許証などの持参を忘れないように
サポートセンターでの電話での取得の場合、本人名義の電話から発信する必要があります、mnpしたい番号の電話から発信しましょう

MNP予約番号取得方法

ショップで

現在ご利用中の携帯会社のショップでmnp予約番号の発行ができます
本人確認が必要なので、必ず身分証明書の持参を忘れないようにしましょう
お近くのドコモショップ検索
https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/
お近くのauショップ検索
http://cs-ez2.au.kddi.com/auShopOut/
お近くのソフトバンクショップ検索
http://www.softbank.jp/mobile/shop/

電話でのお問い合わせ

本人名義の電話からの発信が必要になりますので、mnpしたい電話番号の電話から発信しましょう

パソコンからMydocomoで

ドコモはネットから取得ができます。
パソコンからMydocomoへログインし
住所や契約内容の変更手続きがしたい→携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)へと進み発行できます
受付時間があり、午前9時〜午後9時の間です

ニフモへmnpしよう

予約番号を取得したらあとは、いよいよニフモへのお申し込みです。
その前に注意事項を確認しましょう

MNP予約番号の有効期限

予約番号には有効期限があり15日です。
MNP予約番号を使用した時点で、現在使ってる携帯会社は自動で解約になりますので、特に解約の手続きはありません
有効期限が過ぎた場合は、番号が無効になり再度発行が必要になるだけで、解約等はされませんでご安心くさださい
申し込みの込みの混雑度や発送状況などで、契約完了に時間がかかる可能性があるので7日以上有効期限が残ってるものを使いましょう

契約までの流れは参考ページ
MVNO業者の格安SIMカード契約の流れ

 

MNP予約番号を取得後

ニフモへお申し込みされる際はコチラから