上部へ戻る

 

G2 L-01FでMVNOの格安SIMを使う

ドコモ2013年冬春モデルとして発売されたLGエレクトロニクス G2 L-01FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。

G2 L-01Fは2013年の冬春モデルで10月に販売された機種です。
発売当初に買われた方は、ちょうど24回払いの分割が終了するくらいじゃないでしょうか?

 

MVNOに乗換えする際、SIMフリー端末のセット販売はありますがキャリアのように月々サポートが無いので、端末代は自己負担になります、なので、できればスマホは自分で用意できた方がコストパフォーマンス的には一番いいと思います。

 

スマホの性能は年々驚くほどあがってますが、一番の飛躍は2013年の端末だと思います。
この年に販売された機種から続々とCPUがクワッドコアになり、操作性はサクサクでストレスをほぼ感じなくなり、バッテリーも大容量化で電池の持ちも飛躍的に上がりました。

 

なので、G2 L-01FはMVNOの格安SIMに乗換えするならかなりオススメ出来る端末です。
スペック的にまだ数年は使っていける機種だと思います。

 

また、白ロムでもかなりお手ごろ価格で新品白ロムで20000円〜
オークションなどの中古なら数千円〜出品されているのを確認しています。

 

G2 L-01Fのスペック
サイズ 139(H)×71(W)×9.2(D)
OS Android 4.2.2
CPU Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.3GHz (クアッドコア)
メモリ RAM:2GB/ROM32GB
ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1920×1080ドット)IPS
カメラ 1320万画素(インカメラ 240万画素)
バッテリー 2,900mAh
SIMカードサイズ microSIM

G2 L-01FをMVNOの格安SIMで利用する場合、ドコモの回線を利用したMVNO業者になります。

各業者、G2 L-01Fは動作確認端末として掲載されているので問題なく運用が可能となっています
SIMカードのサイズはmicroSIMとなっています。
この機種は、ドコモのショップにて有料でSIMロック解除が可能となっていますが、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMならSIMロック解除は不要で、SIMカードを差すだけでそのまま使えますのでご安心下さい。

 

オススメ格安SIM業者一覧はコチラから

格安SIM