月々のスマホ料金を格安SIMで安くしませんか?

Xperia Z1 SO-01FでMVNOの格安SIM

ドコモ2013年冬春モデルとして発売されたXperia Z1 SO-01FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。

Xperia Z1 SO-01F

 

SONYのWALKMANアプリ搭載で音楽端末としても非常に高性能、カメラもSONYのデジカメのサイバーショットで使われている技術を惜しみなく搭載しており、画質も鮮やかでかなり綺麗です。

 

モニタも液晶テレビのブラビアと同様のトリルミナスディスプレイを採用。
CPUもこの機種あたりからクワッドコア搭載で、iphoneにも劣らないくらいスムーズなレスポンスになりサクサク動くのでストレスなく使えると思います。

 

Xperia Z1 SO-01Fは販売時期的に、分割購入された方も支払いが終わる時期でMVNOの格安SIMに乗換え端末として使用を検討されてる方も非常に多いと思います。
スペック的にはまだまだ使えますし、支払いも終わってるので、中古端末も市場に多く出回るでしょうし格安SIMに乗換えする際に使う端末としてはコストパフォーマンスもかなり良い端末だと思います。

 

Xperia Z1 SO-01Fスペック
サイズ 144(H)×74(W)×8。5(D)
OS Android 4.2.2→4.4までバージョンアップ可能
CPU Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz (クアッドコア)
メモリ RAM:2GB/ROM32GB/microSD最大128GB
ディスプレイ 5インチ フルHD(1920×1080ドット)TFTトリミナスディスプレイfor mobile
カメラ 2070万画素(インカメラ 220万画素)
バッテリー 3,000mAh
SIMカードサイズ microSIM
Xperia Z1 SO-01FをMVNOの格安SIMで利用する場合、ドコモの回線を利用したMVNO業者になります。

各業者、Xperia Z1 SO-01Fは動作確認端末として掲載されているので問題なく運用が可能となっています
SIMカードのサイズはmicroSIMとなっています。
この機種は、SIMロック解除可能の端末ですが、ドコモ回線のMVNO業者のSIMカードならSIMロック解除不要でそのまま差し替えるだけで使えます。

 

オススメ格安SIM業者一覧はコチラから

格安SIM