月々のスマホ料金を格安SIMで安くしませんか?

クレジットカード無しで利用できる格安SIM業者

更新日:2019/04/03

 

格安SIM業者のほとんどがお支払いにクレジットカードが必要になります。

 

最近では色んなお店の会員カードを作る際にクレジット機能付きの会員カードを勧められたりで、クレジットカードを持つ機会も増えてはいますが、持たれて無い人も多いと思います。

 

また様々な理由でクレジットカードが持てない方もいらっしゃると思います。

 

ここでは、格安SIMを利用したいけど、クレジットカード払い以外の支払いができて、クレジットカード無しでも利用できる格安SIM業者の情報を配信します。

各社の支払い方法一覧

数年前までは格安SIMの支払いはクレジットカードが必須でしたが、最近ではクレジットカード以外の支払いに対応してきた業者も徐々に増えてきました。

 

2018/2月時点での各社の支払い方法の一覧を表にまとめてみましたので参考にしてください。

業者名 支払方法
mineo

①クレジットカード
②自宅のネット回線がeo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は口座振替可能

IIJmip ①クレジットカード
OCNモバイルONE

①クレジットカード
②口座振替(電話と書面での申込が必要)

BIGLOBEモバイル

①クレジットカード
②自宅のネット回線でBIGLOBEのサービスをお使いの場合は同じ支払方法が可能です、口座振替を利用されている場合は口座振替が利用可能です。
③データ専用SIMの契約の場合、口座振替が可能です。
音声対応SIMの場合はクレジットカードのみ。

U-mobile(ユーモバイル) ①クレジットカード
楽天モバイル

①クレジットカード
②デビットカード
③口座振替 おススメ!
④クレジットカード/デビットカードで支払いをされている方は楽天スーパーポイントでの支払いも可能

NifMo(ニフモ)

①クレジットカード
②自宅のネット回線で@niftyの接続サービスをご利用中のお客様は、登録されているお支払い方法での支払いが可能です。

DMMmobile ①クレジットカード
LINEモバイル

①クレジットカード
②LINEpay(クレジットカード登録要)
③LINEpayカード

nuroモバイル ①クレジットカード
イオンモバイル ①クレジットカード

 

口座振替ができる格安SIM業者

支払方法に口座振替が利用できる格安SIM業者の一覧と詳細情報です。

 

口座振替ってなに?

って方はコチラ
参考リンク:https://blog.moneykit.net/2018/06/moneylife0618.html

 

口座振替が可能な業者でも条件がある場合などもありますので業者別の詳細をご確認下さい。

 

ほとんどの業者が自宅のネット回線が自社のサービスを利用されている方のみ口座振替可能となっていて、唯一無条件で新規申込時に口座振替が可能な格安SIM業者は楽天モバイルのみとなっています。

 

mineo

 

 

mineoでの口座振替の条件

mineo公式サイトのAIチャットサービス、マイちゃんのチャットサポートで質問したら以下の返答が返ってきました

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっております。ただし、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法でお支払いただけます。

mineoで口座振替をする為の条件は、ようするに自宅のネット回線がeo光ネットをご利用中の方のみという事のようです。

 

OCNモバイルONE

 

 

OCNモバイルONEでの口座振替の条件

 

OCNモバイルONEでは口座振替での支払いも可能となっていますが、口座振替を希望される時はWEBでの申し込みではできませんので注意しましょう

 

サポートセンターに電話をして、口座振替の希望を伝えると自宅に申し込み書類が郵送されますので、書面での申し込みになります。

カスタマーズフロント
フリーダイヤル:0120-506506
受付時間:10:00~19:00(土日祝日含、年末年始は除きます)

口座振替の場合SIMパッケージは利用できない(重要)

OCNモバイルONEではスマホセットでは無くSIMカード単体での申込の場合、amazon経由でのSIMパッケージ購入だと初期費用無料やamazonギフト券の特典が付いてくるのでamazonへのリンクがされていますが、口座振替を希望の場合WEBでの申込が出来ないのでSIMパッケージを購入しても利用できません。

 

それを知らずにSIMパッケージを購入される方とのトラブルも多いようなので注意が必要です。

 

OCNモバイルONEでは口座振替も対応されていますが、電話での申込と、書面での郵送での手続きが必要でかなり面倒な仕組みとなっています。

 

>>OCNモバイルONEの利用はコチラから

BIGLOBEモバイル

 

 

BIGLOBEモバイルでの口座振替の条件
音声対応SIMを申込の場合

ビッグローブ光、BIGLOBE光パックNeowithフレッツ、BIGLOBE光withフレッツを利用中の方で支払い方法を口座振替でされている場合は同様の支払い方法で申込可能になっています。

 

データ専用SIMを申込の場合

データ専用SIMの申込の場合はBIGLOBE光などのサービスを現在利用中でなくても口座振替での申込が可能となっています。

 

楽天モバイル

口座振替なら楽天モバイルがおススメ

 

楽天モバイルでの口座振替の条件

楽天モバイルでは特に条件は無く、事務手数料、月額基本料のお支払いに、ご契約者 本人名義の銀行口座からの引き落とし(口座振替)をご利用いただけます。

 

ただし、毎月の引き落とし時に、手数料100円(税別)がかかります

 

NifMo(ニフモ)

 

 

NifMo(ニフモ)での口座振替の条件

すでに@niftyの接続サービスをご利用中のお客様で、登録されているお支払い方法が『NTT決済』もしくは、『KDDI請求』の場合、ご登録のお支払い方法でお申し込みいただけます。

 

口座振替のチェックポイント

口座振替対応の格安SIM業者の一覧をみてわかったと思いますが、基本的にはどこの格安SIM業者もネット回線のプロバイダ事業もされている業者がほとんで、自宅のネット回線でそれぞれの自社サービスを利用されている場合のみ、口座振替での支払いが可能となっています。

 

それ以外で口座振替が可能な業者は、OCNモバイルONE楽天モバイルのみとなっています。

 

しかしOCNでは本来クレジットカードのみで、口座振替の場合電話での申込が必要とひと手間かかるので、楽天モバイルが一番おススメといえますね。

 

デビットカードで支払いができる格安SIM業者

続いて、デビットカードでの支払いが可能な業者を紹介していきます。

 

ただし、デビットカードでの申込は審査が厳しいようで、デビットカードの場合申込時の審査で通らない可能性が高くなっています。

 

mineo(マイネオ)

 

 

mineoのデビットカードでの支払いについて

AIチャットのマイちゃんチャットサポートでデビットカードについて質問した所、以下の返答が返ってきました。

(※デビットカードやプリペイドカードはご登録いただけない場合があります。)

 

また公式Q&Aではこのように書かれています。

デビットカードやプリペイドカードはご登録いただけない場合があります。クレジットカードをご登録ください。
※ カード会社の認証結果により、お取り扱いできない場合があります。

 

申込時にお手持ちのデビットカードで申請はできるけど、審査で利用できない可能性が高いようですね。
ご登録いただけない場合があります
との事ですので、利用不可なわけではないので試してみる価値はある。
といったレベルだとおもいます。

 

楽天モバイル

 

 

楽天モバイルのデビットカードでの支払いについて

楽天モバイルでは公式にデビットカードの支払いに対応と明記されているので、デビットカードでの支払いは可能ですが、条件があるようです。

楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」のご登録が可能です。「楽天銀行デビットカード(JCB)」でのお支払いで、ご利用料金の1%分の楽天スーパーポイントが貯まります。
※楽天銀行、スルガ銀行のデビットカード以外のデビットカードではご登録いただけません。

 

利用できるデビットカードは限定されてはいますが、利用可能かどうかあいまいな他社とは違い、公式に利用可能と書かれている数少ない業者となっています。

 

楽天銀行デビットカードは楽天銀行の口座を作る事で発行可能となっています。
口座開設はコチラでできますので気になる方は。

 

 

OCNモバイルONE

 

 

OCNモバイルONEのデビットカードでの支払いについて

チャットサポートで問い合わせた所以下の回答が返ってきました。

 

OCNサービスのデビットカードでのお支払いにつきましては、弊社ではなく発行カード会社さまが弊社の定期料金のデビットでのお支払を認めている場合は、可能となります。
発行カード会社さま側で可否を決めるため、お手数をおかけ致しますが、発行カード会社へご確認ください。

 

文面の通りなのですが、発行カード会社が引き落としの支払いを認めている場合は可能との事で、OCNモバイルONEの方に問い合わせるのではなく、利用を考えているデビットカードの発行会社に問い合わせてくださいとの事ですね。

 

そこで可能な場合、クレジットカードと同様の申込方法で申込可能のようです。

 

デビットカードでの支払いについて

デビットカードの支払いに公式に可能としているのは楽天モバイルのみとなっていますね(2019/2現在)

 

OCNモバイルONEとmineoでは場合により可能という事ですが、OCNのサポートの回答を見る限りでは、デビットカードが利用できるかどうかはカード発行会社が引き落としでの利用を認めているかどうかがポイントのようですね。

 

試しに申込んで確かめるよりも、一度発行会社に問い合わせてから申込するのが最善だと思われます。

 

 

その他の支払いが可能な業者一覧

 

 

LINEモバイル

 

 

LINE Payでの支払い
LINE Payアプリのみ

LINE Payを利用中の方はチャージでクレジットカードを登録している事が条件になります。

 

LINE Payカードをお持ちの場合

LINE PayではJCB加盟店で利用可能なプリペイド式のLINE Payカードというのがあります。
コチラのカードをお持ちの方はLINE Payカードでの支払いが可能となっています

 

※LINEpayカードの発行はLINEアプリから可能となっています

 

コンビニ払い

格安SIMの支払いをコンビニ払いで出来る所が無いか探されている方も少なからずいらっしゃると思います。

 

しかし、キャリアと同様にコンビニで請求払いできるような支払い方法を提供している格安SIM業者は残念ながらありません

LINE payでの支払いなら疑似的にはコンビニ払いができる

LINEpay払いを選択されている方は、支払い料金をLINEpayにチャージする必要があります。
LINEpayのチャージはセブンイレブンのATMでチャージやファミリーマートでチャージできるので、結果的にはコンビニに行ってチャージするのでコンビニ払いと同じ事になると思います。

 

 

楽天モバイル

 

 

楽天スーパーポイントでの支払い

楽天モバイルでは支払いに楽天スーパーポイントの利用が可能となっています。

 

しかし、これは支払いでポイントが使えるだけで、申込時にはその他の支払い方法での申込が必要になります。

PR