上部へ戻る

 

通信速度が速い格安SIMを使いたいなら専用帯域プランがおススメ

格安SIMの利用で、気になる点の上位に位置すると思われる速度の問題

 

ドコモなどのキャリアに比べると、格安SIMは遅いと思われてる方や、乗換えする時の不安の大きなポイントだと思います。

 

ネットで調べると、速度比較などされているサイトもありますが、通信速度はザックリ言うと、時期によって変わります。

 

通信速度が遅くなる原因としては、渋滞すると、車が遅くなるのと同じで、通信量が増えて速度が遅くなるというのが恐らく一番大きな原因だと思います。

 

利用者が増えれば当然通信量も増えるわけですので、通信速度を調べて、今はここの格安SIMが早い、という情報があっても、あくまで、【今は】というのが前提になるわけです。

 

格安SIM業者の方も、ユーザーの不満をほっておくわけにはいかないので、設備の増強など定期的に行い、速度の改善を行っています。

 

そして、また速度が改善される

 

こういった具合で、イタチごっこ的に速度が遅くなったり改善されたりを繰り返している状況になります。

 

ちなみに、格安SIMの通信速度が遅いといっても、常にではなく、利用者の多い時間帯などは、やはりキャリアと比べると、かなり遅くなる事が多いですが、混雑していない時間帯に関しては、特にキャリアと変わらない速度で通信できています。

 

 

話はタイトルに戻りますが、格安SIM業者の一部では、通信帯域を専用の通信帯域を提供しているプレミアムプランなどを提供している業者があります。

 

当然この専用帯域も利用者が増えれば同じように通信速度が遅くなるので、利用者数限定で提供していますので、いつでも申込可能というわけではないようで、以前はmineでも募集されていましたが、現在では受付終了されています。

 

また、mineoでも一定の空きができれば、募集があるかもしれません。

 

 

現在で、この専用帯域を提供している格安SIM業者でnuroモバイルがあります。

 

nuroモバイルはソニーグループが提供している格安SIMで、現在限定13000台で XperiaXZpremiumと専用帯域のセットプランを提供しています

 

専用帯域なので、サクサク快適で、アップロードに関してはカウントフリーというお得なプランで提供されているので、専用帯域で格安SIMを使いたい方はかなりおススメです。

 

詳しくはnuroモバイル公式サイトへ

 

>>nuroモバイル(ニューロモバイル)公式サイトはコチラから