上部へ戻る

 

MVNOでテザリング

MVNOの格安SIMでのテザリングについて書いていきます

 

まずは大きなポイント

 

MVNOの格安SIMとドコモのスマホの組み合わせ

ドコモの電波網を借りてるMVNO業者だとドコモで購入した端末ならSIMロック解除なしで差し替えるだけで使えるというメリットがありますが
デメリットとしてテザリングができなくなります。
ドコモのスマホはテザリングをONにしたらAPN設定が自動でドコモのAPNのdcmtrg.ne.jpに切り替わるという謎仕様なのが原因です。
恐らくテザリングでの使用量をドコモが把握したり、テザリングによって回線が重くなるのを防ぐ為か・・・
理由はわかりませんが、このような謎仕様になっています。
当然ドコモはすでに解約しているので、ドコモのAPNに切り替わられたら使えるわけがありません。

 

AUやソフトバンクのスマホはテザリングでAPNが切り替わる事は無いので問題なく使えます

 

SIMフリー端末とMVNOの格安SIMでもテザリングは問題なく使えます

 

iphoneはドコモのスマホでもAPNは切り替わらないのでテザリングできるようです

 

問題はドコモのスマホにあるので、MVNOの仕様でテザリングに制限をかけてるわけではないです。

 

 

MVNOのSIMを使ってドコモのスマホでテザリングする方法はないのか?
root化する事によって、APNの設定を書き換えればできるようになるとは思いますが
素人には難しいです
root化って何?って思った時点で諦めましょう。

 

Xperia/Galaxy/Optimusに関しては非root化でテザリングできるようにするツールを開発された神様がいらっしゃいました。
http://hanpenx914.blogspot.jp/2015/03/docomo-tethering-1click.html
完全素人にはこれでも難しいですが、root化に比べると難易度は低いのでチャレンジする価値はあります。