上部へ戻る

 

イオンモバイルで即日開通する方法

 

 

お馴染みのAEONグループから格安SIM登場!

 

格安SIMは基本的には実店舗をほとんど持たず、WEB上での申し込みやサポートがメインですが、全国展開しているAEONグループなら、全国の多くのイオン店舗でサポートが受けられ、主婦層、年配層の方から人気の格安SIMになっています。

 

定額通話プランや、家族で利用のシェアプランなど、ファミリー層には嬉しいサービスも多く、中高年の方、子供の初めてのスマホなどにおススメの格安SIM業者だと思います。

 

MNPでの自宅で開通

残念ながら、イオンモバイルでは自宅での即日開通は、この記事を執筆中の2017年4月現在では対応していません。

 

最近ではほとんど格安SIM業者が、自宅にSIMカードが届いてから開通申請を自分で行う事で、自宅に居ながら即日開通が可能になっているのですが、イオンモバイルでは、SIMカード発送直前に切換え作業が行われるので、発送から自宅にSIMカードが届くまでの間、俗にいう空白期間というものが出来てしまうので、2,3日スマホが利用できない期間ができてしまいます。

 

当サイト管理者の私は、他社の格安SIMを契約しているのですが、格安SIMが登場したての頃に利用したので、その頃は、ネットでの申し込みでは即日開通ができなかったのですが、以前にスマホが壊れて、ショップに行く時間もなく3日使えなかった事があったので、その時と同じで壊れたと思えばいいと思えばいい。
なんて思って、使えない期間を我慢しました。
不便ではありましたが、過ぎてしまえばどうって事なかったですね。

 

ネットでの申し込みで即日開通できないのは今の時代では、かなりのネックになると思うのでイオンモバイルでもそのうち必ず自宅で即日開通に対応するとは思いますが、今の所、店頭契約のみ即日開通可能になっています。

 

また、MNPではなく新規の申し込みの場合は、ネット申込でも申込から数日後には利用できると思います。

 

>>イオンモバイル公式サイトへ

 

店頭での販売など実店舗での即日開通について

全国のイオン店舗で申し込み可能となっていますが、即日受渡可能店舗は一部の店舗に限られています。
比較的大型の店舗では即日受渡カウンターが設置してあるようですが、多くの店舗は申し込み後、後日自宅にSIMカード配送になるようです。

 

その日のうちに利用開始したい方は、公式サイト内の店舗一覧のページにて、即日受渡可能店舗の一覧がございますので、公式サイト内の店舗一覧から、即日開通可能な店舗がお近くにないか確認できます。

 

>>イオンモバイル公式サイトへ