月々のスマホ料金を格安SIMで安くしませんか?

スマホ節約方法

スマホの節約方法を改めて考えてみる。

 

MVNOの格安SIMに変えると安くなるのは確かなんですけど
問題は通話料ですよね。

 

スマホの節約方法もケースバイケースで色々方法が変わるの思うの、よくありそうなケースを考えてみました

ケースその1

通話はほとんど使わない、けど、電話番号は今使ってるのを維持したい
こういう人は、MVNOへMNPが一番だと思います。
通話ほとんど使わないなら、今の3分の1くらいにスマホの節約できるんじゃないでしょうか。

 

ケースその2

通話しないし、電話番号にもこだわりがない、けど電話番号は欲しい
こういう人は、IP電話付きのMVNOのデータ通信専用プランを契約するといいと思います。
IP電話は通常の通話と違ってインターネット回線を使って通話をする感じのもので、090/080からはじまる携帯電話の番号はなくなりますが、IP電話には050からはじまる電話番号が割り当てられます。
ですので、その番号から発信もできますし、その番号に着信もでき、普通の電話として使えます。
ネット回線を使った通話なので、LTEや3Gのデータ通信を使いますが、OCNモバイルONEでは、IP電話ではパケット使い放題になったので、通信量も気にせず使えるので便利です。
といっても、音声通話はそんなに通信量使わないので1時間ぶっ通しで話しても数十MBくらいしか使わないですけど。

 

ケースその3

データ通信も安くしたいけど、通話をめちゃくちゃ使う。
こういう人におススメなのが2台持ちですね。
ガラケーをカケホーダイのみで契約
メールもiモードも使えません通話専用。
そして、スマホをデータ通信のみMVNOで契約。

 

こうすれば、カケホーダイ2200円くらいでしたっけ・・
+MVNOデータ通信これは、プランによりますけど、1000~2000円程度に
合わせても、5000円以内で収まる最強プランだと思いますね。
仕事などで、携帯の通話を使いまくる人などには。

 

友人との長電話はLINE通話とかでいいと思いますけど、仕事の電話で
すいません~LINEで!
なんて言えないですもんね

 

 

以上、スマホの節約方法をちょっとケースによって大まかに考えてみました。