上部へ戻る

 

利用者の一番多い人気のMVNO業者の格安SIM

MVNO業者も利用者の一番多い格安SIM業者はどこなのか?

 

格安SIMカードのシェア数2015年の3月末時点のデータですか、MM総研という会社がデータを発表していたので確認してみました。

 

OCNモバイルONE

シェア数1位はNTTコミュニケーションズのOCNモバイルONEです。
全体の約22%のシェアを占めています

IIJmio

シェア数2位はインターネットイニシアティブのIIJmioです。
全体の約16%のシェアを占めています

BIGLOBE SIM

シェア数3位はビッグローブのBIGLOBE SIMです。
全体の約7%のシェアを占めています

 

残りの約50%は全てひっくるめてその他で書いてあったので順位はわかりません・・

 

しかし、2015年9月にドコモ回線のMVNOも開始したmineoが現在では、かなりシェアを伸ばしていると思います。

 

毎年MVNOの契約者数は右肩上がりに伸びているので、今後のシェア数もかなり変動があるとは思いますが、NTTグループのOCNモバイルONEや業界老舗企業のIIJはシェア数は常に上位に位置しつづけると思います。

 

MVNO業者がかなり増えていて、どこの業者にしようかお悩みの時は、安心できるシェア数の多い業界大手に決めるのが一番無難だと思います。