上部へ戻る

 

データ通信専用simでLINE

ここでは、データ通信専用SIMを使っているスマホでLINEを使う方法を紹介しています。

 

パターン1

SIMカードのみの変更

現在LINEを使ってるスマホに格安SIMのデータ専用SIMカードを差し替えただけで利用する場合

入れているLINEはそのまま使えます。

 

パターン2

端末が変わる場合

現在使ってるLINEのアカウントを、データ専用SIMを使った別のスマホで利用する場合

まず、LINEのアカウントを移す前のスマホでメールアドレスとパスワードを設定して引継ぎ作業をします。
そして、LINEを利用するスマホにLINEをインストールして引継ぎで設定した、メールアドレスとパスワードを使ってログインする流れになります。

 

この時、SMSメール(電話番号で送るメール)での承認が必要になります。

 

SMSメールを受け取れるスマホやガラケーをお持ちの場合、それに送って利用する事もできます。SMSを使える端末が無い場合は、データ通信専用SIMを契約する際に、SMS対応のデータ通信専用SIMを契約する必要があります。
月額が150円程でオプションとしてSMSメールが付けれます。

 

パターン3

新規でLINEアカウントを取得する場合

データ通信専用SIMをさしたスマホで新規でLINEを使う場合もSMSメール(電話番号で送るメール)での承認作業が必要になります。
データ通信専用SIMを契約する際に、SMS対応のデータ通信専用SIMを契約する必要があります。
月額が150円程でオプションとしてSMSメールが付けれます。

 

もしくは、フェイスブックのアカウントでの承認もできます。
まず、フェイスブックでアカウントを作り、LINEの新規登録画面でフェイスブックでの承認を選択すれば、SMSメールは必要ありません。

 

 

データ通信専用SIMを取り扱ってる格安SIM業者一覧

MVNOの格安SIM業者一覧