MVNOの格安SIMで節約情報2

ここではMVNO関連の最新情報や通信費の節約情報など更新していきます!
またスマホ関連の気になる情報もどんどん書いて行こうと思います

 

PR

MVNOの格安SIMで節約情報2記事一覧

最近ではLINEなどのSNSでほとんどやり取りがすむので、通常の電話番号での発信を使う機会も少なくなったと思います。通話に関しても、LINEなどの無料通話などがあるので、電話番号からの発信は、ほぼ使わない人って人もかなり多いんじゃないでしょうか?また、日常的に電話は使わなくても、やはり連絡手段として必要なのでほとんどの人がスマホを持たれているとおもいます。ほぼ着信専用なので、とにかく毎月の維持費を...

チップappleより2015年9月25日に発売されたソフトバンクのiphone6S/6/6sPlusをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントソフトバンクのiphone6S/6/6s Plusスペックソフトバンクのiphone6S/6/6sPlusを格安SIMで使う場合、ソフトバンク回線を利...

ドコモ2013年春モデルとして発売されたXperia Z2 SO-03FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次Xperia Z2 SO-03Fスペック利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧チェックポイントSO-01Fの後継機でデザインはXperia Zシリーズの定番のとなった両面ガラスXperia Z2 SO-03Fで大きく変わった点は5インチディスプ...

スマホにデータ通信専用SIMを使用した場合セルスタンバイ問題というものがありますここでは、そのセルスタンバイ問題についてや、解決方法などを紹介していきます目次セルスタンバイ問題とは?セルスタンバイ問題解決方法SMS付きデータSIM取り扱い業者セルスタンバイ問題とは?とくに何も動作を行ってない待受け中にも関らず、電池の消耗が早い状態の事ですandroidの設定画面から電池の使用量を確認する画面がある...

今では、TVCMや街頭広告でも目につくようになったMVNO業者の格安SIMですが、業界最安値の一番安いMVNOの格安SIMはどこか探されてる方も多いと思います。現在最安値の業者は・・・・ズバリ!!DMMmobileです業界最安値をキャッチフレーズにしてるMVNOの格安SIMで、常に一番安い金額を提示していますMVNO業者もどんどん増える中で、今は落ち着いてますが各社値下げを行ってる時期がありました...

ドコモで2011年6月に発売されたモバイルwifiルーターL-09CをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次L-09CのスペックL-09Cで利用できるMVNOの格安SIM一覧おすすめポイントL-09Cはドコモから初めて発売されたLTE回線Xi対応のモバイルwifiルーターです。2700mAhの大容量バッテリーに加え省電力モードも搭載で、電池の持ちの評価がか...

ドコモで2013年 3月に発売されたモバイルwifiルーターHW-02EをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。SIMフリーの格安スマホで有名なHuawei社製モバイルwifiルーターで国内初のカテゴリー4対応機種で最大受信速度(下り)112.5Mbpsの高速通信可能液晶ディスプレイも搭載しているので、データ通信量の確認や接続機器など簡易的な表示確認ができます...

ドコモで2013-2014冬春モデルとして2月から発売されたモバイルwifiルーターWi-Fi STATION L-02FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。Wi-Fi STATION L-02FはLGエレクトロニクス製のドコモから発売されたモバイルwifiルーターこちらの機種はドコモ回線を利用したMVNOの格安SIMならSIMロック解除なしでSIMカード...

ドコモが2015年12月からMVNO専用のSIMカードの提供を開始するようです。今まではドコモ回線のMVNO業者のSIMカードはドコモが提供しているSIMカードそのままでした。どこのMVNO業者の格安SIMもドコモ回線の格安SIMならこのデザインでしたユーザーとしては使えればなんでもいいと言えばいいんですが、MVNO業者としては、自社のデザインで出したいですよね。そういったMVNO業者からの要望で...

ドコモで2010年11月に発売されたモバイルモバイルWi-Fiルーター HW-01CをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。モバイルWi-Fiルーター HW-01Cはフーウェイ製のドコモから発売されたモバイルwifiルーターこちらの機種はドコモ回線を利用したMVNOの格安SIMならSIMロック解除なしでSIMカードを入れ替えるだけでそのまま使えます。一応SIM...

ドコモで2010年11月に発売されたモバイルWi-Fiルーター BF-01BをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。モバイルWi-Fiルーター BF-01Bはバッファロー製のモバイルWi-FiルーターDWR-PGという名前でバッファローからも発売されてますが、同一の製品です。PWR-100Dという名称でNTT東日本利用者にレンタルもされてる機種も同じく同一の製...

ドコモで2012年3月に発売されたモバイルルーターBF-01DをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。BF-01Dはドコモから発売されたバッファロー社製のモバイルwifiルーターで、BF-01Bの後継機に当たる機種です。間にBF-01Cが発売される予定でしたが、発売中止になりXi対応で通信速度の向上などスペックアップしてBF-01Dとして発売されました。人気だ...

ドコモで2010年12月に発売されたUSBモデムL-02CをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。L-02Cはドコモから発売されたLGエレクトロニクスジャパン社製のUSBモデムです。ドコモのLTE通信、Xiのサービスインと同時に発売された機種でLTE通信のUSBモデムとしては一番初めの機種です。USB接続なので手軽に使えますし、バッテリー内臓のwifiルーター...

ドコモで2012年3月に発売されたUSBモデムL-03DをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。L-03Dはドコモから発売されたLGエレクトロニクスジャパン社製のUSBモデムです。2010年に発売された初代LTE対応USBモデムL-02Cの後継機にあたる機種で、前モデルの問題点をしっかりと改善された人気機種です。前モデルであったL-02Cでは本体幅が広く、隣の...

ドコモで2014年夏モデルで発売されたUSBモデムL-03FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。L-03Fはドコモから発売されたLGエレクトロニクスジャパン社製のUSBモデムです。クワッドバンド対応を最大の売りにして発売されました。LTEと一口に言っても、ドコモでは帯域の違う4つの電波を使っています。4つの帯域があっても全ての機種で4種類の電波を受信できる...

MVNO業者も利用者の一番多い格安SIM業者はどこなのか?格安SIMカードのシェア数2015年の3月末時点のデータですか、MM総研という会社がデータを発表していたので確認してみました。OCNモバイルONEシェア数1位はNTTコミュニケーションズのOCNモバイルONEです。全体の約22%のシェアを占めていますIIJmioシェア数2位はインターネットイニシアティブのIIJmioです。全体の約16%のシ...

auやソフトバンク版のiphoneシリーズで格安SIMを使う場合、SIMロック解除アダプター(SIM下駄)という物が必要になるのですが、やはり正規の利用方法では無く、裏技みたいなものなので、圏外病と呼ばれる症状や音声対応SIMでの利用時に発信はできても着信が上手くいかないなど、様々な問題がありました。しかし、最近ではこの問題が、APN設定ファイルによるものという可能性が高いという事がわかり、各MV...

MVNOの格安SIMに乗り換えた場合、毎月のデータ通信料は大手3キャリアに比べて約3分の1まで安くはなるのですが、通話料金に関してはサービスが少なく、通常の携帯の通話料金である30秒20円となっていました。ですので、通話をよく利用する方は、かけ放題のある3キャリアを使った方が月々の利用料金は安く収まったはずです。なので、通話はガラケーでキャリアのかけ放題で契約して、スマホはMVNOの格安SIMのデ...

ここでは、データ通信専用SIMを使っているスマホでLINEを使う方法を紹介しています。パターン1SIMカードのみの変更現在LINEを使ってるスマホに格安SIMのデータ専用SIMカードを差し替えただけで利用する場合入れているLINEはそのまま使えます。パターン2端末が変わる場合現在使ってるLINEのアカウントを、データ専用SIMを使った別のスマホで利用する場合まず、LINEのアカウントを移す前のスマ...

格安SIM業者のほとんどがお支払いにクレジットカードが必要になります。最近では色んなお店の会員カードを作る際にクレジット機能付きの会員カードを勧められたりで、クレジットカードを持つ機会も増えてはいますが、持たれて無い人も多いと思います。また様々な理由でクレジットカードが持てない方もいらっしゃると思います。ここでは、格安SIMを利用したいけど、クレジットカード払い以外の支払いができて、クレジットカー...

ソフトバンクが2年縛り無しのプランを発表したようです。とはいえ、初めの2年は縛りありで、それ以降はいつでも解約できますよって話のようです。しかし、月額300円かかる模様です。解約手数料の9500円はかからないけど、毎月300円は取られるんですね・・これはアレですね。いつやめてもいいように保険的に、そのプランにしたとしても、3年越えてしまったら解約料の9500円より高くなってしまう。でも、なかなかの...

ドコモ2014年夏モデルとして2014年 6月19日に発売されたXperia A2 SO-04FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントXperia A2 SO-04FスペックXperia A2 SO-04Fを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事に...

ドコモ2014年夏モデルとして2014年 6月19日に発売されたXperia A4 SO-04GをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントXperia A4 SO-04GスペックXperia A4 SO-04Gを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事に...

ドコモ2014年夏モデルとして2014年 6月19日に発売されたXperia GX SO-04DをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントXperia GX SO-04DスペックXperia GX SO-04Dを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事に...

ドコモ2013年春モデルとして2013年 3月22日に発売されたXperia Tablet Z SO-03EをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。Xperia Tablet Z SO-03Eを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。2013年発売のモデルですが、クアッドコアCPUにRAM2GBと、まだまだ使え...

ドコモ2014年夏モデルとして2014年 6月19日に発売されたXperia SX SO-05DをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントXperia SX SO-05DスペックXperia SX SO-05Dを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事に...

ドコモ2014年夏モデルとして2014年 6月27日に発売されたXperia Z2 Tablet SO-05FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。Xperia Z2 Tablet SO-05Fを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。SO-05FはSIMロック解除対応の端末ですが、ドコモ回線の格安SIMを使...

ドコモ2014年冬春モデルとして2014年10月23日に発売されたXperia Z3 SO-01GをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントXperia Z3 SO-01GスペックXperia Z3 SO-01Gを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事...

ドコモ2013年冬春モデルとして2014年 1月24日に発売されたAQUOS PHONE EX SH-02FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントAQUOS PHONE EX SH-02FスペックAQUOS PHONE EX SH-02Fを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVN...

ドコモ2014年夏モデルとして2014年 6月20日に発売されたAQUOS PAD SH-06FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。AQUOS PAD SH-06Fを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。EDGESTデザインにより、画面いっぱいに液晶が広がっていて、7インチモニタでも男性なら片手でつかめる...

どうも最近スマホの電池の減りが早くなっていました。そろそろ寿命なのかと思って、深くは追求していなかったのですが、面倒くさがらずに追求してみたら改善されました♪おそらく同じ状況の方もいらっしゃると思うので、情報をシェアしようと思います。電池の使用状況の確認まずは、設定画面内にある、電池の利用状況を確認を開きます。この画面で、電池を利用しているアプリやシステムの状況を確認できます。この画像ではすでに改...

先日、MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)というモバイルに特化した調査研究機関から、2016年3月格安SIMサービスの利用動向調査が発表されました。格安SIMの利用率格安SIMの利用率は11.5%という結果のようです。88.5%のユーザーがドコモなどのキャリアを使っている状況をみると、MVNOの格安SIMを使ってる人は1割程度。そう考えるとまだまだ利用者数は少なく感じますが、言い換え...

特に頻繁に通話を利用するわけではなく、090/080から始まる携帯電話番号が必要ないっていう方ならデータ通信専用simと通話アプリの組み合わせがおススメです。電話番号付きの音声対応SIMだと、データ専用SIMと比べると700円ほど割高になります。700円くらいなら払ってもいいかなと思ったりもしますが、利用する事もないのに毎月700円払うのもどうかとも思います。IP電話アプリだと、050からはじまる...

ドコモ2013年春モデルとして2013年1月30日に発売されたELUGA X P-02EをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントELUGA X P-02EスペックELUGA X P-02Eを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。ELUGA...

ドコモ2013年夏モデルとして2013年6月15日に発売されたELUGA P P-03EをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントELUGA P P-03EスペックELUGA P P-03Eを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。ELUGA...

NECアクセステクニカより2014年2月1日に発売されたAterm MR03LNをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。ドコモのクワッドバンドLTE対応で、対応エリアなら下り最大150Mbpsでの高速通信に対応。キャリアからの発売ではない機種なので、MVNO業者でもセット販売のモバイルルーターとして販売されていたりする機種ですので、格安SIMでの運用には最適で...

NECアクセステクニカより2014年2月1日に発売されたAterm MR04LNをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。※イメージ(引用元:Aterm MR04LN | AtermStation)多くのMVNO業者でもセット販売端末に採用しているSIMフリーのモバイルwifiルーターです。前作のMR03LNからの大きな変更点は、3つです1つめは、APN設定が本...

ドコモ2013年春モデルとして2013年5月21日に発売されたAscend D2 HW-03EをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントAscend D2 HW-03EスペックAscend D2 HW-03Eを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事にな...

格安SIMに乗り換えた際に、スマホがテザリングできなくなったので、L-04Dを中古で購入して、シェアSIMを使ってテザリングの代用に使おうと購入してまして。でも日常的には外でノートPC使う事が滅多にないので、子供が外でもSIM挿してないスマホを使えるようにとにL-04Dを使わせているので、ほぼ子供に渡しっぱなしで気づかなかったんですが、充電しといて~って渡されたので、何気に画面を見ると、アップデー...

MVNOの格安SIMに乗換えする時に、新規に端末が欲しい方も多いと思います。MVNOはドコモ回線のMVNO業者ならドコモの端末がそのまま使え、au回線の端末ならauの端末がそのまま使えるという事もあり、現在利用中のスマホをそのまま利用する方も多いですが、古くなってきた方や、新規にもう一台スマホを所持したい方などは、新たに端末も欲しいと思います。MVNO業者でも、キャリア同様にスマホの端末セットが用...

かなりインパクトのあるプランをソフトバンクが発表してきましたね。これまで、5GBで5000円だったのが、今回のギガモンスターでは1000円高いだけの月額6000円でナント20GB。さらに、月額8000円で30GBのプランもあるようです。このプランで、大容量で格安SIMを検討されていたユーザーにはストップがかかるんじゃないでしょうか。格安SIMは料金は安いですが、昼間や夕方など通信量の多い時間帯は速...

MVNOの格安SIMもキャリアと同様に新品のスマホをSIMカードとセット販売しています。MVNO業者は基本的にはメインでSIMカードの販売契約なので、そのSIMカードで利用できる端末というのは、各自用意する必要があるのですが、対応している電波の種類など、様々な要因で、使えない機種というのもあると思います。各業者、動作確認端末として、利用できる端末の情報は掲載されてはいますが、動作確認端末であって、...

SIMフリーの人気端末のzenfoneを格安SIMのセット端末でお探しの方は多いと思います。MVNOのセット端末としては、zenfoneシリーズは定番の機種の一つになってきていますので、ほとんどのMVNO業者では、自社の格安SIMと端末セットのプランを用意されています。端末にSIMカードを挿入してデータ通信の利用を開始する為には、APN設定というのを一番最初に行うのですが、zenfoneでは、国内...

2017年3月22日より、ついにソフトバンク回線の格安SIMが提供開始されます。去年から、MVNOのパイオニア日本通信が、ソフトバンク回線のMVNO提供開始の為に動いているというニュースはみていたのですが、いつまでたっても話題が出てこないので、すっかり忘れていたのですがついにソフトバンク回線の格安SIMがでました。提供会社は?現在ソフトバンク回線の格安SIMを提供しているMVNO業者は2社一つ目は...

カウントフリーツイートここではカウントフリーのサービスがあるMVNO業者の格安SIM情報を配信していきます。カウントフリーとは?カウントフリー対象のコンテンツやサービスにおける通信容量をカウント対象外にするサービスです例えばyoutubeがカウントフリーサービスに含まれた場合、youtubeの利用に関してはデータ容量を一切カウントしないといった具合です。本来なら、月3GBなどプランによって決まった...

カウントフリーツイートyoutubeにハマってしまったら、スマホの通信量がほとんどyoutubeで占めている・・・割とこういった方多いと思います。月が変わって一週間くらいで通信制限がかかると嘆いてる後輩がいたので、内容を聞いてみると、寝る前にダラダラと数時間youtubeをみるのが日課らしく、スマホの通信量の割合を確認したら8割がyoutubeで占めてました。ちなみに、データ使用量の割合は設定画面...

格安SIMが流行り初めの頃は通話料に対してのサービスが無く、ドコモなどのキャリアはかけ放題が定番となっていたので、通話料は格安SIMへの乗換えへの大きなネックになっていましたが、最近では、IP電話など別の回線を使わず、携帯電話番号そのままの発信でも、通話料を安くできるプレフィックスサービスを使った、通話料のサービスが定番になってきました。中でも、10分かけ放題サービスを導入する格安SIM業者が最近...

格安SIMの利用で、気になる点の上位に位置すると思われる速度の問題ドコモなどのキャリアに比べると、格安SIMは遅いと思われてる方や、乗換えする時の不安の大きなポイントだと思います。ネットで調べると、速度比較などされているサイトもありますが、通信速度はザックリ言うと、時期によって変わります。通信速度が遅くなる原因としては、渋滞すると、車が遅くなるのと同じで、通信量が増えて速度が遅くなるというのが恐ら...

子供にスマホを持たせようかと悩んでる方におススメのスマホ情報を配信していきます!子供にスマホを持たせたいとは思っても、親としては色々悩みがつきものだと思います。塾など習い事に行った時の連絡用にちょっと持たせたいだけで、ドコモなどのキャリアを契約するのは金額的に考えて、ちょっと勿体ないですよね。最近では、テレビCMやお出かけ先でも格安SIMや格安スマホなんてものをよく目にすると思います。通常大人の方...